FC2ブログ

メロンを届けに山梨へ・・・ しょの4 『SUNTORY白州蒸溜所の2』

サントリーウィスキー博物館

サントリーウィスキー博物館
この重厚な建物が、
サントリーウィスキー博物館でつ。
もうずいぶん前(たぶん15年以上前)
に来たっきりでつ・・・・
入ってみると~~~
サントリーウィスキー博物館
こんな感じでつ。
しかしながら~~~~~!!!!
ほんと!!申し訳ありまてん!!!!!
かじぺた達、博物館見学を断念致しますた!!!
すんばらし~~~~!!!
博物館見学はまたの機会に・・・
もしくは・・貴方に任す!!!(笑)
あと、南アルプス天然水工場見学も!!

蒸溜所ガイドツアー本日、最終の回
PM3時~に申し込んじゃった!!
ここの開館時間自体がPM4時までなので
約45分かかるガイドツアー行っちゃうと
博物館は無理なのですた・・・

だ~~ってだってだって呑んべなんだも~ん(^0^*)日
ああ、やさしさの足りないかじぺた(笑)
すまぬ、ハンドルキーパー(Eさま)

ウィスキー蒸溜所
とりあえず、博物館近くの
蒸溜所へはガイドさんの後について
歩いて行きまつ(^0^)b

酒造工程の違い
まず、お酒の造り方の説明を受けまつ。
ビールは大麦を仕込み醗酵させただけで
蒸溜はしません。低アルコールのお酒になりまつ。

乙類焼酎は、芋、麦、米などを
仕込み醗酵後、1回蒸溜。
プリン体が少なく低糖低カロリーで
酔いざめ爽やか(だって、そう書いてあるし・・)
実際、かじぺたもそう思いまつ。
何を隠そう、かじぺた家が焼酎泡盛派になったのは
T家の人々と9年前に行った久米島で
久米島の久米仙酒造の見学に行った折・・・・・・

まあ、そん時は
泡盛癖があるし、
あんまり好きじゃない~~なんて言ってたんでつが、
せっかくだからと
久米島の久米仙の700mlボトルを買ったんでつ。
で、大人4人でそれを一晩で空けちゃった!!
もうね・・・・・べろんべろん・・・・
べろんべろんながらも、
かじぺた、意識はしっかり保つ方なので
『ヤヴァイ・・・限られた旅行の時間なのに
明日一日使い物にならないに違いない・・・
やっちまった・・・・・』
とか思ってたんでつね~~
いや、マヂでこれが日本酒やビール、ワインだったら
確実に二日酔いで一日中寝てるコースくらい
酔っ払っちゃったんでつ・・・

なのに・・・・!!!
酔い覚めすっきり!!!爽やかな朝!!!
あれ??昨日体内で生産されたはずの
ホルムアルデヒドは何処行った???
かじぺただけで無く、4人全員
きれいさっぱり!!!酒分が抜けていたんでつ。
おかげさまで貴重な旅行時間を
寝て過ごすのは完璧に回避できますた。

こりゃあ、いいや!!!
やっぱ、蒸留酒!!しかも米(インディカ米)で作られる
泡盛は日本の食べ物に超激合う!!!
てなことで、すっかり泡盛、
焼酎派(穀物で作ったのが好き)に・・・!!

しかも、蒸留酒は内臓にも優しいそうで、
内臓に不安があるけど
呑みたい方は、ビールよりも蒸留酒がおすすめだそうでつ。

ああ、横道にそれまくった・・・・・

はい!!ラストは、今回の本命
ウィスキーでつ(^0^*)b
こちらも焼酎と同じような工程を経まつが、
違っているのは蒸溜を2回行うこと。
更に樽で長期熟成を行うので
プリン体が少なく低糖低カロリーで
酔いざめ爽やかなうえに
(2回目(笑))
樽ポリフェノールまで追加!!!
まあ!!!ウィスキーったらなんて素晴らしいお酒!!

あ~、前振り長かった(゜▽゜;)b中に入りまつよ~!!

もっふぁ~~~
暑っつーーーーー!!!


麦汁醗酵

麦汁発酵槽

二条大麦を、発芽・乾燥させ砕いてから
白州の天然水を温水にしたものと一緒に入れ
麦汁を醗酵させまつ。
ぶくぶく
1つだけ中が見られるようになっていまつ。
ぶっくぶく!!!

カットモデル
カットモデル。
撹拌するプロペラが付いてまつね。

蒸溜窯で蒸溜しまっつ!!!
蒸溜窯 ファースト用
1回目の蒸溜を行う窯でつ。
しょして・・・
蒸溜窯 セカンド用
こちらがセカンド用の蒸溜窯。
ファースト用よりかなり小さめ。
これで、ウィスキーの素が出来ますた!!

外に出まつ(^^;;;)\あ~暑かった!!!

ガイドツアーバス
今度はバスに乗りま~~つ(^0^*)b
お次は・・・・・

リチャー

ウィスキー樽

森のクエルクスと樽とウィスキー
【リチャー】でつ(^0^*)b
リチャーとは、
長年ウィスキーを熟成させ、
熟成力の落ちた樽の内部を焼き、
復活させる工程。
専門の職人さんが職人の技と感で焼きまつ。

まず・・・・
リチャー火入れ
火入れでつ。
樽の内部には
たっぷりウィスキーのアルコール分が
染み込んでいるので、
青白いきれいな炎が樽内部表面を
なめるように焼いて行きまつ。
リチャー
樽の中がまんべんなく焼けるよう
樽は外から絶えず回されていまつ。
これも職人さんの手作業でつ。

樽の口部分は燃え過ぎやすいので
リチャー
職人さんの感で樽の口に水をかけ回しまつ。

ボーボー
クライマックス!!!
このボンボンに燃えている炎を・・・・

ボン!!!
バジュワアァァ~~~~!!!

一気に消火
職人さんがかける一杯の水だけで
一気に消火!!!
「おおーーーーー!!!!!」
思わず、どよめきと拍手が巻き起こりますた。

いやあ、すげえなあ!!リチャー職人\(≧Д≦)/

これで、この樽は、
再度ウィスキーの熟成に向かえる訳でつ!!

しょれにしても・・・・・
リチャーも熱かった・・・
いや、仕込み蒸溜過程は暑かった。だから
ビミョーに違うか~~!!!
って、両方熱くて暑かったわΣ(゜Д゜;)

はい、リチャー場を後にして~~
再度バスに乗り込みまつ~(^0^*)o
SUNTORY蒸溜所バス

最後は、
樽に詰めたウィスキーを熟成させるための
貯蔵庫でつが~~~・・・・
ウィスキー貯蔵庫
ここまでの見学コースは
撮影OKでしたが、
ここだけは撮影不可なんでつ。
中に入ると、芳醇なウィスキーの香り・・・
ひんやりとした空気の中
何段にも積まれた樽の中でウィスキーたちが
眠っており・・・・・

貯蔵庫の中には一本道の空中路があり、
そこを歩いて樽を間近に見ることが出来まつ。
ここの樽で一番古い樽は1973年の刻印があるもの。
なぜ、1973年が一番古いのかというと、
ここ白州蒸溜所が出来た年なんでつって。
37年ものかあ・・・・・
白州10年と12年にはえらい値段の開きがあるんでつが、
37年ものになると、
そりゃあもうものすごい値段でしょうね。

なんで撮影不可なのかな???
ウィスキーが嫌がるんですかね??
お酒は生きて成長してるので
写真撮られることが何か影響を及ぼすのかもしれませんね。

さて、バスは博物館まで戻りまつ。
この後は~~~~

次回のお楽しみ~~(^-^*)bってことで(笑)


ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o

メロンを届けに山梨へ・・・ しょの3 『SUNTORY白州蒸溜所の1』

山
サントリーの白州蒸溜所に向かいまつ。

ポット
ウィスキーの蒸溜釜を利用したオブジェが目印でつお~~

サントリー白州蒸溜所入口
ここで受付しまつよ~~(^-^*)b
ハンドルキーパー
代表者は住所氏名等を記入。
ハンドルキーパーは自己申告して
首からかける票をもらいまつ。
入り口正面から臨めるのは・・・・・
甲斐駒ガ岳
甲斐駒ケ岳・・・・・
雄大な眺めでつo(*´Д`)o

サントリー白州蒸溜所は
広大な森の中に作られていて
サントリー白州蒸溜所

無料で貴重な資料が満載の博物館の見学、
また蒸溜所や、南アルプス天然水の製造工場の
見学ツアー等が出来まつ(^0^*)b
成人の皆さんには・・・ぐふふ。
ハンドルキーパーさん以外、
とっても良い事が待ってまつo(≧Д≦)o
(団体さんは要予約、ツアーの中には
有料のものもあるのでご確認お願いしまつ。)

ただ、この日はすでに2時半を回ってたので
どれか一つ取らなきゃいけないかな~~
って状況ですた。
白州蒸溜所を堪能したい皆さんは、
是非!!早い時間から(お酒がダメな方をドライバーにして(爆))
出かけて下さいね~~
博物館だけでも充分!!!楽しめますけど。

あ、ちなみにここ、白州地区には
製菓会社シャトレーゼの工場も有り、
こちらも一般の方は予約なしで工場見学出来まつ。
なんと!!工場見学の最後は
出来たてのアイスクリーム食べ放題!!
かじぺたも、行ったことありまつけど、
出来たてのアイスクリームは正直
全然!!味が違いますた!!!
チョコのコーティングしてあるバニラアイスなんて、
至福・・・・ってこのこと??
ってくらい美味しかったでつ。
(実は普段はもっとあっさりした系が好き)
制限時間以内なら色々なアイスが楽しめるので
甘党の方や、お子様連れの方は
こちらも超お奨めでつ(≧Д≦)b
夏の(お金のかからない(笑))レジャーとして
いかがでつか???

さて、横道にそれますたが、
入ってみましょう!!
白州
ここ、白州の森には野鳥がたくさんいるので
こんなかわいいモチーフのオブジェも・・・

南アルプス天然水??(笑)
南アルプス天然水?

薄葉細辛(ウスバサイシン)
ウスバサイシン(薄葉細辛)。
ウマノスズクサ科、
徳川家の三つ葉葵のご紋に使われる
フタバアオイと近縁で
根は”細辛”という漢方薬になりまつ。
春の妖精ヒメギフチョウの食草でつ(^-^*)b

大葉擬宝珠(オオバギボウシ)
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)。
山菜、ウルイとして主に東北地方で
若芽を食べまつ。
ぬめりがあるのに、シャキシャキとした食感・・・
くせもないので、とても美味しいでつ。
ヌタにして食すのが秀逸!!

西洋でホスタと呼ばれて大人気の植物
ギボウシの仲間は、
もともと東南アジアから日本に産する植物で、
日本では江戸時代にすでに園芸化されていますた。
それをシーボルトがヨーロッパに紹介したため
現在世界中で普及しているホスタのルーツは
ほとんどが日本産でつ。

自然に発見されたものから
品種改良された品種まで、
おびただしい種類があり、
コレクションしてる方も多いでつ。
(かじぺたん家にも10数種くらい居りまつお)
とても丈夫な植物なので
山野草初心者の方にもおすすめ(^0^*)b
大きさも品種によってごく小さいものから
大型のものまで揃ってるので安心でつ。
日陰で管理してくださいね(^^*)

白州

鳥の巣箱
小鳥の巣箱がたくさん架けられておりまつ。
しょうなんでつ、
ここはバードサンクチュアリでもあり、
白州附近で見られる鳥たち
野鳥たちは、白州蒸溜所の
シンボルにもなっているんでつね~~(^-^*)b

ガイドツアー受付
受付のお姉さんが、
ガイドツアー、まだ間に合うって言ってたけど、
どうしようねえ・・・

博物館見学を取るか!!
蒸溜所ガイドツアーを取るか!!
はたまた南アルプス天然水の工場ガイドツアーを取るか!!
さて!どーする???

ヒント・・・呑んべ(笑)

待て!!次回!!!



ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o

メロンを届けに山梨へ・・・ しょの2 『T家と道の駅』

T家
T家に着きますたo(^0^*)o
なんか・・・AM9時47分に着いちまった!!
ごめん…突然なうえに
こんな早く到着しちまって・・・

さて、T家・・・
直径50㎝くらいのカナダ産丸太で作られた
本格ログハウスで
ブドウ畑の広がる山の中腹に作られておりまつ。
家の正面部分にあるウッドデッキからは・・・・
家から富士山
ブドウ畑の向こう側に富士山がどーーーん!!!
なんと、御来光を拝むため
夜間登山している人たちの照明の明かりが
チラチラと光の点線になって見える程の近さでつ。

しょして、そのまま右を向けば甲斐駒ケ岳が、どーーーん!!!

家の後ろは林になっておりまつが、
林の向こうには八ヶ岳が見えまつ。
林にはクヌギの大木があるので
夏の夜は人気のデートスポットと化し、
庭にもぶんぶんカブトムシ、クワガタが
たくさん飛んできまつ(^0^*)b

こと、山梨のこの辺りは
クワガタの名産地!!!
よく虫取りしましたよ~~~!!!
コクワガタはもちろん、アカアシクワガタ、
ノコギリ、ミヤマもおりますし、
流石に野生のものを捕まえたことは無いのでつが、
オオクワガタもたくさん生息してるそうでつ。

いいとこでしょ???
アルちゃん
T家の愛犬アルちゃんでつ(^0^*)o
アルちゃんと・・・
このランクル40は現役でつお~~~!!!
T家にはもう1台プリウスさんがおりまつが、
後に写ってる黒いのは家のアウトランダ君でつ(゜∀゜)b

鳥さん蛇口

家の前に植わっている木はコブシ。
コブシの実
でっかい虫こぶかと見紛う様な
実が生っていまつ。
へええ~~~コブシの実ってこんななんだーー!!
初めて見たよw(゜Д゜;)w

調べてみたら、これはまだ若いもので
熟してくると、このボコボコなのが
ピンクから紫色に・・・
それが黒くなると弾けて赤い実が出てくるそうでつ。

ほお~~~~~・・・・・

なんと、この日はT家夫婦の夫Kさんは
応援してる松本ヤマガFCのボランティアで朝帰り、
奥さんのMちゃんは11時から仕事があるとのことで
お出かけ・・・・・
しょれなのに、こんな朝早く来ちゃった
Eちゃんと、かじぺた・・・・
なんて奴らなんだ!!!!!

しょんな、しょーもないお客のために
Mちゃんがお昼ご飯を用意してくれてありますた。
ドライカレーとサラダ
いや~~~んo(´Д`*)o
Mちゃんたら~~~!!!
ごめんね~~、どうもありがとう!!!
わーーーーーい!!!
T家には娘ちゃんが2人居りまつが、
1人は今春から大学に行っていて
下宿生活・・・
Mちゃんは仕事に行ったので
Kさん、次女のSOちゃん、しょれと
Eちゃん、かじぺたの4人で・・・
いっただっきま~~~す(^0^*)Ψ

ああ~~~~!!!美味しかったぁ~!!!
Mちゃん、ご馳走様でした~~m(^0^*)m

このT家の人々でつが、
実は、かじぺたの写真の師匠なんでありまつ。
まだ、ブログとかネットとか
そんなものが世間一般化していなくて、
カメラもみ~~んな!アナログを使っていた時代から
彼らはキャンプ御飯だの、
落ちていたちょっと面白いものなど
おかしな写真を撮っていたのですた。

いや、ホント!!今ぢゃ、みんな当たり前に
食べ物の写真撮ってブログに載せたりしてまつが、
当時は、食事の写真とか見せると
「なんで、こんな写真撮ったの??」
って不思議そうに突っ込まれる時代ですた。


時代がT家に追いついた!!!(笑)


本当は、すぐにお暇(いとま)するつもりだったのに、
結局積もる話をしまくって
SOちゃんを学校に送っていくから・・という
PM1時半まで長居してしまった(゜▽゜;)
ごめんね、Kさん、
朝帰りなのに寝かさなくて・・・・(爆)
(しかも、この後庭の草刈りまでしたそうでつ(゜∀゜;)
パワフル!!!(笑))


ごめんねえ~~~~!!!
突然来ちゃって~~~!!!
でも、また来るからねえ~~~(爆)
またね~~(≧Д≦)ノシ

お土産もいっぱい頂いちゃった♪♪
お土産

桔梗信玄餅は、
山梨を代表する有名なお土産でつ(^0^*)b
桔梗信玄餅桔梗信玄餅
ひとつひとつ風呂敷で包まれた中には
桔梗信玄餅
黄な粉たっぷりのお餅と
黒蜜、菓子楊枝が入っていまつ。
めっちゃ美味(゜▽゜*)b


山~~
E「今からどうする~~???」
か「上(この場合、清里とか八ヶ岳高原ヒュッテとか
八ヶ岳リゾートアウトレットとかのことでつ)に行こうよ!!」
E「上まで行くの~~~??」
か「うん!!」

と、間もなく天気が急変。
雨が降ってきちゃいますた・・・・・・・
E「雨、降ってきたけど???」
か「ほんじゃ、サントリー行こうよ。」

ってことで白州のSUNTORY蒸溜所に向かいまつ。
北杜市

酒屋さん


とりあえず、【道の駅はくしゅう】に寄りまつ(^-^*)b
道の駅はくしゅう

道の駅 はくしゅう

道の駅 はくしゅう
中で色々購入~~~
山芋漬物
山芋の漬物・・・
わさび味と赤紫蘇味。
人口色素無添加!!!←ここ重要!!!
めっちゃ美味いっす!!
あと、ラベンダーも購入(写真撮ってない・・・)
イングリッシュラベンダー・・・1ポット200円。
下界の半額だ!!

敷地内にスーパーも併設。
スーパー エヴリ
行ってみましょう!!!
ベーコン1kg980円
ベーコン1㎏が980円だった!!!
即買い!!!
こういう時のために
いついかなる時もクーラーバッグ(ボックス)
と保冷剤を持っていかないとね!!!
(実は忘れたのでエヴリで買った(^^;))

リ~ニ~ア~
さっき見つけて写真撮りたかったんだけど、
たまたま大きな車が前に停まってたので
どくのを待ってたのだ。
リニア

リニア
リニアモーターカー、ものしゅっげー昔から
開発されてたのになかなか実用化に至らないねえ・・

体験乗車してみたいなあ・・・・

最後に、
ここのトイレのものしゅっげー・・・・
巨大トイペ
巨大トイレットペーパー・・・

普通のの倍くらいあった・・・

トイレにもカメラ持って行ってて良かった(笑)

しょの3に続きまつ(^-^*)b


ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o

メロンを届けに山梨へ・・・ しょの1 『果物王国だけどメロンは無いのさ』

みなさんは覚えてらっしゃいますでしょうか??
7月3日、かじぺた達一行は
メロンを買いに渥美半島まで行ってきますたね?
さて、このメロンは横浜実家方面等に
送ったわけなんでつが・・・・・・・

「山梨のT家のは、どうする~~???」
「明日、日曜だね??
最近行ってないしーー・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
「持ってっちゃう???」

てことで、急遽車内でT家に連絡・・・・・!!
「ねえ、突然だけど明日行ってもいい??」
本当に突然だよ!!!!!

てな訳でぇ~~~~~!!!

2010年7月4日!!
昨日買ったメロンを持って~~~
AM6時半に、出発!!!
朝方まで雨が降ってますたが・・・
晴れてきた
晴れてきますた。
画像は国1でつ(^-^*)b
光る道路
ぬれた路面が光っていまつ。

天竜川
天竜川でつ。
あ~~、おいら映り込んでる~~(^^;)

シンドラーエレベータ
シンドラーエレベータ・・・

東名高速
山の手前に見えるのは東名高速、
かじぺた家は相変わらず乗らないのだった(笑)

てなわけで・・・
国1
とりあえず、国1をどんどん行きまつ。

山と空

山と雲

富士山
富士山が見えてきますた・・・・・
富士山
雪はもうほとんど無いようでつ。

清水興津で国1から離れて
52号線へ・・・・・・
基本、富士川と並行してる山の中の道で
身延山付近を通りまつ。
この辺の道もずいぶん変わったなあ・・・

新しい道路がどんどん・・・・・

じゃ!いつもは乗らないけど、
今日は”社会実験”に参加しようかな!!
無料化社会実験中の
有料道路に乗りま~~つ(^0^*)o
社会実験に参加

南アルプス市
南アルプス市に入りますた。
南アルプス市

降ります
さて、降りるか・・・・・・
ここで、なんとなく嫌な予感・・・

実はこの有料道路に乗るとき前の車のおじいさんが
ゲートでものすごく手間取って
係員と長いこと話してて・・・・
分かってんのかな?この人??って
ふたりとも思ってたんだけど~~・・・

案の定!!!
j実験に参加するも失敗!!
おじいさん、ETC着けてないのに、
無料だから大丈夫だと思ったのか
ETCのゲートに行っちゃって、
足止めくらってまつ・・・・・
ええ~~~~~??!!
どうすんだよ・・・・・・
ETC用のゲート一つしかねーぞ???

しばらく待ってると、誘導の人が出てきてくれて
一般のゲートから出ることが出来ますたが・・・

まあ、分かりにくいっちゃ
分かりにくいけどね・・・・・・

普通、ETCゲートをくぐると・・・
「0円利用しました。」
って言われまつ。
0円・・・・・利用・・・したのか???

甲斐駒ケ岳のお馬
これ、モチーフになってるのは
甲斐駒ケ岳でつ。
なんで駒ヶ岳かっていうと、
残雪が馬の形に見える時期があるからなんでつ(^-^*)b

中央線
中央線~~~
中央線
電車は良いなあ~~~

韮高
ここは世界の旅人、中田氏の母校でございまつ~~

さ~て、次回は、いよいよT家に到着でつ!!

お楽しみに!!



ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o

もつかれさま~~~

こんばんは!!かじぺたでっす(^0^*)ゞ
いやあ、昨日は渥美半島に行ってきた。
と言いますたが、
実はメロンを買いに行ったのですた(^-^*)b
今日は、しょのメロンを持って
山梨のまぶダチ一家、T家に行って参りますた♪♪
(もっと遠方のまぶダチへのお届けは
郵便屋さんにお願いしますた(^^;)が・・・)

AM6時半に家を出発・・・
帰宅は色々遊んでた所為で
PM9時過ぎになってしまいますた(^^;)\
車中生活が計8時間以上に及び
かなり疲れちゃったので(遊んでたくせにね~)
ちょっと放心状態でつ・・・


また、ネタがたくさん溜まっちゃったので、
順次片付けて行きたいと思いまつ。が!!
申し訳ありませんが、本日はこの辺で・・・・・

すみません・・・
またのお越しをお待ちしておりますm(_ _)m


ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o
まったり時々UPするお!!
<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード