FC2ブログ

長い長い犬の話 さん

※本記事はコメント欄を閉じてあります。
ご了承くださいますようお願いいたします。


家に来たばかりのエドワード1世様は
とんでもない凶暴仔犬でした。

タッチ&ゴーならぬ
咬みつき&ゴー(´;ω;`)
細い歯で甘咬みでは無くて血が出るほど咬んで
走って逃げていく。
こんな生傷絶えない凶暴な犬、飼えないよ・・・
本気で途方にくれるほどの問題児ちゃん。

コーギーの飼い方の本を買ってきました。
何度も言いますが
まだ一般に今のようにネットが普及していなかった頃です。
ものごとを調べるのには人に訊くか本を見るか
14年前は、まだそんな時代でした。

コーギーは割りと飼い方が難しい類の犬種でした。
(少なくともその頃の常識では)
仔犬の頃の教育を失敗すると
生涯、言う事を聞かない犬になってしまいます。
エド様はものすごく言う事を聞かない
凶暴仔犬なので
大きくなる前になんとかしなければいけません。

暴れるのを押さえつけて
上からマウンティングして
咬まれない様に渾身の力をこめて
両手でマズル(鼻先)を口が開かないように
握り締めて抗うのに逆らって
マズルコントロールをします。
握ったマズルを右、左、上、下。と動かして
おとなしく従うようになるまで繰り返します。
ものすごい力で抗って来るし
もしもマズルを握っている手を外されたら
咬み付かれて流血するので
かなり勇気のいることですが
これをやらないと今後
大きくなっていくエド様を飼うことは恐ろしくて出来ません。

マズルコントロールをするのと同時に
体のあちこちを触って嫌がらないようにしないと
将来、体に怪我や病気など異常をきたした時に
見ることも出来ないしお手入れも出来ないので
小さなうちに
人間が触る事に慣れさせなければいけないのですが
これもエド様は大嫌い。
脚を触られるのなんてもってのほか!
肉球なんて触ろうものなら「ガウッ!!」と来るし
お腹も触らせてくれないし・・・・

でも、どうにかこうにか
なんとかかんとか
触っても大丈夫なように躾けました・・・・・・
咬み付き&ゴーも1週間くらいかけて矯正・・・

しばらくは穏やかな日々が続きました。
エドちゃんと一緒に雪を見に行ったり
道の駅めぐりをしたり
楽しい日々が続いていましたが
2012年ごろにはすっかり年老いてしまい
偏屈なところも出てきて
お風呂に入れれば本気で噛み付かれたり
仔犬時代に矯正したはずの
凶暴な部分がちらほら出始め・・・・
それと同時にすっかり若さがなくなって
寝てばかりいるようになりました。

その頃、東京の学校を卒業後
H市に帰ってきた長女MOちゃんは地元で就職して
頑張ってしましたが大変ストレスのかかる職場で
毎日たたかっていて・・・
イオンのショッピングモールにいる
泥棒顔のコーギーの仔犬が気になる。
と言い出しました。

半年くらい、イオンモールのペットショップにずっと居る。
きっと泥棒顔だから売れないんだ。
不憫だから、もしGWが終わってもまだ居たら
買いたい。と・・・・・・
なにしろ値段も下がりまくって19800円になっていましたし
(エド様は22万円でした)
仕事が忙しくて大変だと
人は何か癒しが欲しくなるんでしょうか・・・
父親がエドを買ってしまった様に
娘もアーサーを買ってしまいました。
生後7ヶ月で、5ヶ月で来たエドさまより
2ヶ月おおきくなっていました。
(結局は、予防接種代だのなんだかんだとついて
総額で6万円くらいでした。アーサーさん・・・)
2012年5月の事でした。

犬嫌い、人もあまり好きでないエド様と違って
人の出入りも多い
イオンのペットショップで
半年近くも居て犬と遊ぶ時間も多かった所為か
犬も人も大好きで人懐こいアーサー・・・
大変犬嫌いだったエドさまもアーサーに感化されて
[広告] VPS
[広告] VPS

次第に、他の犬を受け入れていくようになりました・・・
それと同時に若さを取り戻し
見違えるように元気になったのでした・・・・

次回に続きます・・・



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
いぬたち

長い長い犬の話 に

※本記事はコメント欄を閉じてあります。
ご了承くださいますようお願いいたします。


ごめんなさい。
お話が長くなってしまった上に
エドワード1世さまの前に居た
ハリーの話になってしまって・・・

病院に行く事は叶わずハリーは逝ってしまいました。
小型犬としては早い13歳での旅立ちでした・・・
当時としては普通に長生きだったかもしれませんけど。

ハリーの亡骸を会社を休んでくれたEちゃんと2人で
市の火葬場に連れて行きました。
姑が、前もそうしたから
そうしたら良いと言ったので・・・
市の火葬場にハリーを任せて
2人で待っていましたが・・・・・・

今のようにネットで何でも調べられるような時代ではなかった当時
私たちは知らなかったのです。

天気のいい日で市の火葬場は綺麗な場所で
庭を眺めながら
ハリーが煙になって天に昇っていくのを見て
もう終わった頃だと思って遺骨を返して頂こうと行ってみると
動物は人間とは違う場所で
皆一緒に焼くので遺骨を返せないと言われました。

てっきり遺骨を返してもらえると思っていたので
ショックで・・・
2人で泣きながら家に帰りました。
無知ゆえに家に帰してあげられなかったのを
ハリーに謝りながら・・・・・・

庭にハリーのしていた首輪を埋めました。
確か、目印をしておいたと思うのですが
姑が気にせず庭の石などを勝手に動かす人で
今では首輪を埋めたハリーのお墓が何処だったのか
もう分かりません・・・

そんなことがあって・・・・・
しばらく犬を飼うことはありませんでした。
その間は4年ほどだったでしょうか・・・
そう、
あの
ムツゴロウさんのコーギーの番組を視るまでは・・・・

本当は
コーギーではなくてボーダーコリーを飼おうかと
思っていた時だったのですが・・・

今はもう無いペットショップで
ケージ内でぎゅうぎゅうになるくらい大きくなってしまった
ボーダーコリーが
とっても可愛くてフレンドリーだったので
暇さえあれば見に行っていて
もう!あの子!買っちゃおう!!!
きっと運命だよ!!なんて言って
絶対に連れ帰るつもりで勇んで行ったら
もう、居なくて・・・・・・
なんてコトもあった後でした・・・・
あの子はどなたか良い方に買われていって
幸せになれたのかな・・・・・
今でも気になっています・・・・・

ここで、やっと最初に戻りますが

その、ムツゴロウさんの番組を録画で視てすぐに
ボーダーコリーが居たのではない
他のペットショップに行きました。
↓詳しい過去記事がありました。
エドワード1世さまが家に来た日
そのお店には
少し大きくなったコーギーがいました。
もう小さな仔犬時代は終わっていて
人間で言えば小学校高学年くらい。
抱っこ出来るギリギリの大きさ・・・
ケージの中で一生懸命、毛布を引っ張っている
その子を

お店の方が
「抱っこしてみますか?」と言いました。

抱っこしましたら
もう離せないのは分かりますよね?

Eちゃんはコーギーを買ってしまいました。
家の人は誰も知りません。
私も、ただ生コーギーが見たいだけだと思っていたので
口あんぐり・・・

誰も知らなくていきなり犬を連れて帰ったら
みんなビックリするだろうと
高校生だった長女だけには電話して知らせておきました。
「パパがコーギー買っちゃったから。
今から連れて帰るからよろしくね!!」
コーギーの仔犬とケージと餌と食器と水遣りの器具とを持って
家に帰り
抱っこして家に入ると
何も知らなかった小学校低学年だった次女は
「はっ!コーギー!!?どうしたの?!!」
と声を張り上げたのを
家族の誰もが良い思い出として胸にしまってあります。

エドワード1世と云う名前は
その頃、嵌っていたアニメ
カウボーイ・ビパップからです。
(血統書に記載されていた名前はBell(ベル)でした。
Bから始まる名前ということは
母犬1回目のお産で産まれたことを意味するそうです。)

カウボーイビバップは未来の賞金稼ぎ(バウンティー・ハンター)
の話でしたが
そこにはデータ犬という訳の分からない
めっちゃ頭の良い犬として
コーギーのアインと云うワンコが出てきます。

名前の由来はもちろん
犬はワンと啼く。ワンは英語で1
ドイツ語ならアイン。ということで
結構、もうその頃にはアインと云うワンコは
巷にも居て
他と全く同じっていうのもね~~と・・・

そこで思いついたのは
コーギーアインの相棒、天才ハッカー少女の
エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世!
エドワードって・・・・
ウェルシュコーギー・ペンブロークって
イギリス王室の犬だって言うし
良いんじゃない???

じゃあ、何世??

そりゃあ・・・・・
1世でしょ!!!

と云うことで決まった名前でした。

初めてのどうぶつ病院はペットショップの指定だったので
いつもとは違うところに行きましたが
予防接種をするまでは
まだ地面に降ろさないように言われていて
抱っこが重くて重くて・・・・・
オマケに、そのどうぶつ病院は飼い主の名前ではなくて
患畜の名前を呼ぶタイプだったので
「エドワード1世さ~~ん!!」
って呼ばれるの、ものすごく恥ずかしかったっけ・・・

そんな訳で、エド様は家のワンコになったのでした。

次回に続きます。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
いぬたち

長い長い犬の話 いち

まずはみなさま・・・・
沢山の心温まるお悔やみのお言葉
またお花など
本当に本当にありがとうございました。
とてもとてもとても嬉しかったです。
※本記事はコメント欄を閉じてあります。
ご了承くださいますようお願いいたします。


今でも、もう大丈夫かと思いきや
何かの拍子に号泣してしまうのですけれど
エドさんのお話をしようと思います。

家のエドさまことエドワード1世が家に来たのは
約14年前・・・
当時、Eちゃんは会社でとても忙しくしていて
帰宅が深夜のことも多く
普通のゴールデンタイムのテレビ番組などは
全く視られない様な生活を送っていました。

その頃、今ではどうぶつと距離を置くようになったと云われていて
メディアにも滅多に登場しなくなった
あの、ムツゴロウ王国のムツゴロウさんの特番が
よく放送されていました。

ある時、ムツゴロウさんがイギリスを訪れて
沢山の、本当に沢山のコーギーがいる
ブリーダーの家に遊びに行く。
っていう番組をやったんですよね。

コーギー(特にウェルシュコーギー・ペンブローク)が
日本でも有名になって行っていたころで
私たちも午後の紅茶のCMや
笑っていいとものテレフォンショッキングのコーナーで
坂上忍さんが連れてきたコーギーの仔犬が
唐草模様の風呂敷を背負って
スタジオ中を走り回る姿などから
夫婦2人とも
コーギーってなんて可愛い犬種なんだろう。って
思ってもいて・・・

で、リアルタイムで番組を視られなかったEちゃんのために
そのムツゴロウさんのコーギーわんさかの番組を録画しておいた。

毎日毎日忙しく働いていて
たまの休みの確か土曜の午前中だったかな・・・
寝室に置いてあるテレビで
その録画しておいた番組を見せた。
布団の中で寝転びながら・・・

ブリーダーさんの庭で戯れる無数のコーギーたち
5~6頭を散歩に連れて行けば
牛追い犬として働いたり
狩についていくこともあったコーギーの習性から
獲物や牛と思うのか大通りを走る大型車に向かって
いきなり
ムツゴロウさんを引きずりながら走っていくコーギーたち
後姿の上下に揺れるコーギーのお尻・・・
そんな愛らしい彼らがこれでもかと出てくる番組を見終わった
Eちゃん
おもむろに立ち上がって
「ペットショップ行こうか。」と言いました。

ああ、コーギーをテレビで視たから
実際に見たくなったんだな~
ただ、そう思いました。

実は、この3~4年前まで
この家にはハリーというワンコが居て
この子はお母さんがミニチュアピンシャー
お父さんがシェパードという
誰もが驚く組み合わせのMIXで
ブラック&タンの
体重5kgほどの小さなワンコでしたが

またこの子もかなり個性的なワンコで
庭で放し飼いでしたが
(まだまだ犬は外!と云うのが常識の時代でした。
晩年は家に入れていましたが基本、玄関まででした。)
履き出し窓を勝手に開けては
いつのまにか入ってきて
新しく家に入ってきたものに必ずおしっこをかけたり
(特に買い物して帰って
買ってきたものを置いてトイレに入ってる間とか
ほんのちょっとの間に
必ず!!スーパーの白い袋の上に黄色い汁が・・)

テーブルの上に置いてあった
頂き物のディズニーランドのチョコを
包んであった銀紙だけ吐き出して全部食べてしまったり
(1口大のチョコが30個くらい平たく並んでるタイプ
全部綺麗に消えてたので本当にマジで魔法かと思いました・・・)
やっぱりテーブルの上の
私が昼ごはんに食べようと置いてあった
玉ねぎがたっぷり入った肉じゃがを
ちょっとだけ目を放した隙に
容器がつるつるになって肉じゃがの痕跡が
全く無くなるほど食べてしまったり・・・
(本当にビックリしました!!
しかも犯犬は既に庭に居てそ知らぬ顔してましたから)

チョコもタマネギも犬にとっては猛毒で
彼自身の体は悲鳴を上げていて
溶血反応で血尿出したりしましたが
本犬自体は平気の平左な顔していて
元気いっぱい!!!
まあ、人間のほうはビックリしてもちろん
すぐにどうぶつ病院に連れて行って
注射してもらいましたが
とにかく、どんなに歩かせても平気だし
どんな悪い物を食べても平気だし
とにかく丈夫なワンコでした。

また、彼は脱走の名犬でもあり
彼が立った背丈以上の柵を乗り越えて
すぐ何処かに行ってしまい
いつの間にか帰ってきて
だけど帰るときには自分では入れなくて
ワンワン言って人間に開けさせていました。

もちろん、そんなに頻繁に脱走する犬を放置しておくなんて
今ではとんでもないことだし
とても恐ろしい事で
飼い主が責められるべきコトでもあると思うのですが
当時はまだ、犬は結構そこいらじゅうで
ウロウロしているような牧歌的な時代でしたので・・・・・

ある日
ハリーはいったいどうやって脱走してるんだろう?と思い
こっそり見張っていると・・・・・
なんと彼は自分の細い4本の脚を
柵の網目の様になっているところに
挿しては抜いてを繰り返して
柵を登って越えていたのでした。

そんなハリーでしたが
庭で放し飼いしている関係もあって
あまり目が行き届かないうちに
家の前のワンルームマンションに住んでいる年配男性から
こっそり自分の弁当や鳥の骨
塩がたっぷりついた焼き魚の尻尾や骨などを
与えられていたことが分かりました。
(お姑さんが知ってた様でした)
でも、そのことが分かった時は既に遅し
ハリーは腎臓を悪くしていたのでした。

そんなことにも気付かなかった
ある秋の日、私達は山梨の友人の家(T家)に
遊びに行ってたのですけど
お姑さんからハリーが立てなくなった。と
電話が来て
慌てて帰ると、お姑さんたちの常識では
どうぶつ病院に連れて行く。
と云う選択肢は無かったようでしたし
私たちもまだ義父母に
何か指示を出来るような立場ではなかったので
病院にも連れて行ってもらえず
ハリーは待っていました。

帰ってすぐに病院に連れて行きましたが
診断は腎不全。
腎炎になっていたのに本犬が元気いっぱいにしていたので
誰も気付いていなくて悪化してしまっていたのです
それから
毎日病院に通って皮下に水分と栄養と薬を入れていただき
玄関に発泡スチロールの大きな樽を置いて
その中に湯たんぽを入れて毛布を入れて
温めていましたが・・・・・



※ここから赤字の間はショッキングなお話が続きますので
嫌な方は読まないでください・・・
長くなってしまったので
今回はココまでにします・・・

m(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
いぬたち



ハリーが倒れてから約一週間が経った夜・・・・・・
一進一退の病状でしたが
ちょっとした改善が見られ
ひょっとしたら大丈夫かも・・・
と思ってみたりした日の夜のことでした。

様子がおかしいとハリーを抱き上げると
腎臓が完全にダメになっていたのでしょう
尿毒症になったハリーは丸一晩
痙攣発作で私の膝の上で
悪魔の様な形相で泡を吹きながら
暴れまくり
それを、「ごめんね~ごめんね~~」と
泣きながら膝の上で抱き押さえつけて
「朝になったら病院に行こうね~~
だから頑張って!!!」
といい続けたのですが
願い虚しく朝5時に
ひとしきり、それまでとは違った痙攣をして
息を引き取りました・・・・・

それはそれは苦しそうで苦しそうで可哀想で・・・・
後から調べたら
尿毒症の痙攣はもう意識が無いので
苦しんでいるように見えても
もう本犬は苦しんで居ない。旨の話を読みましたが
どうだったのでしょうか・・・・・



次回に続きます・・・・・

エドワード1世さまが虹の橋にいってしまいました・・・

家のエドワード1世が2018年1月10日23時33分
虹の橋を渡りました。
享年14歳・・・
2月23日の15歳の誕生日まであと1ヶ月半でした。
コーギーの平均寿命を考えると
かなり頑張ってくれた方だと思います。
年末ごろから少し認知症の症状が出始めていましたが
元気に走ってご飯もおやつも食べていました。
それが
1月6日午後から明らかに徘徊をし始め
6日の晩ご飯を8割くらい食べてから
あちこちに首を突っ込み嵌ったかと思うと
7日の朝にはほぼ寝たきりになり
食べ物も受け付けなくなりました。

病院で強心剤と栄養剤を打ってもらっていましたが
10日のうちには・・・と言われていて・・・
ストーブを居間で5日間昼夜ずっと焚いて
コタツで寝ずの番をしながら
ストーブの前にベッドを置いて寝かせて
時々体位を変えて
時々水を飲ませて(最初のうちは自分で飲みましたが
最後の方はティッシュに含ませて口に絞ってやっていました。)
最期は大好きなみかん汁を1個分飲んで
水を飲んで・・・・・・・
呼吸が止まり動かなくなりました。

エドを愛してくださったみなさま
どうもありがとうございました。
エドちゃん14年と10ヶ月と13日
心臓発作も二度のガン手術も膀胱結石も乗り越えて
最期まで頑張ってくれてどうもありがとう!!
わたしたちに最期を看取らせてくれてありがとう!!
大好きだよ!!!
いぬ
通常の記事は予約投稿でいつも通り続けますが
通常記事のコメント欄はしばらく閉じさせて頂きます。
この記事だけコメント欄を開けておきますが
お返事が出来るかどうかわかりません。
申し訳ありませんがご了承頂けます様
お願いいたしますm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
いぬたち

エドワード1世さま、8歳におなりに・・・

一昨日、2011年2月23日は
家の高貴なお方エドワード1世さまの
お誕生日でございますた・・・・
エドさまにあらせられましては
今回のお誕生日で8歳におなりになったのでございまつ・・・
エドか・・・

いやいや、エドちゃんのお誕生日・・・
1歳の時はちゃんと祝った覚えがありまつお(^0^;)b
確か~~・・・・着れもしない
レインコート買ってあげたっけ(笑)

え?なんで着れないレインコートなんか買ったの??
だって???
・・・・・・・中型犬用買ったらさ・・・
脚が短くて袖が余っちゃってさ・・・
たくりあげて着させたけど、
エドんちゃん完っ全にフリーズ!!!

オマケに、なにが嫌いって
この世の中のすべての事象
全ての物品、何もかも含めた中で
お風呂と雨降りがダントツ一番嫌い!!!

エドんどろどろワード、室内犬でつが、
1歳までの室内でのトイレ教育は
いつかすっかり忘れ去られ、
外でしか用足ししないワンコになりますた。
雨が降っても家の中でする訳に行きません。
こだわりでつから・・・・・

仕方ないので大嫌いな雨降りの外に出してやるのでつが、
ま~~~~~~~~!!!!怒ること!!!
『がわっ!!がうわああ~~!!!!』
えらい剣幕でつが、あんた外行かないと
用足しできないでしょ???
色々破裂してしんぢゃうよ???
もしくは・・・・もれちゃよ???
ってな体たらく・・・・
散歩になんか行く訳がありません(゜∀゜;;)b
なので・・・・・
全くお役御免だったレインコート・・・・
今ではどこにあるのかも・・・・(爆)

しょんなこんなでエドワードサンのお誕生日・・・
覚えてた時はおもちゃ買ってあげたことも
1~2回くらいあったかしら??(笑)

しか~~し・・・・
昨今・・・・
わんこと一緒に暮らしてる皆さんのブログにお伺いすると・・・
ケーキを用意してらっしゃる!!!
プレゼントを用意してらっしゃる!!
パーチ―をしてらっしゃる!!!
わんこの皆さん、ケーキを嬉しそうに食してらっしゃる!!

しかも・・・・・
わんこって、2月生まれ多いんでつかねえ???
あっちこっちで20日が誕生日~~とか22日が誕生日~とか
25日が誕生日~~とか・・・・
あっちでも、こっちでもハピバースデー
うっ・・・・・・
エドちん、ごめん・・・・今までほとんど何にもしてなくて
(でも、わんこ用ケーキとか普通に売られるようになったのって
つい最近よね??ね??ね??)

家のエドぽん、はっきり言ってとっても頭が良く(いやマヂで!)
どこかに行って、子供達(と言っても25~15歳(笑))に
お土産分配してると、『ぼくのは?ぼくのは??』と
嬉しそうにやって来て、無いと分かると、拗ねる・・・
くらいなんか解かってる・・・

きっと、みんなのバースデーパーチ―してる時とか
ぼんやりと、自分にはそういうの
無いのかな・・・・って寂しく思ってたに違いないわ。
ごめんね、ごめんね!!エドミン・ドロール!!

エドンったんっ!!しゅってけてっててーも
ケーキ食べたかったよね!!!

かくして・・・・・・・・

エドのケーキ
買ってまいりますた!!!
わんこ用けえき!!!

わーーい!!わーーい!!
っばんざーーい\(≧∀≦)/ばんざーーい!!!

プレゼントもご用意させて頂きますた!!!
キツネなおもちゃ
キツネな獲物ちゃん(小)でございまつ!!

前に、かじぺたが自分用に買ったキツネちゃん(大)
かじぺたのきつねたん
欲しそうにしてたからな~~~~
どろどろどろり君、喜んでくれるかな???

♪ハッピバースデートゥーユーハッピバースデートゥ―ユー
ハッピバースデーディアエドちゃん~~
ハッピバースデートゥ―ユ~~~~

エドちゃん8歳
エドンたん!!8歳おめでとーーーー!!!

た・・・食べていいんすか???
た・食べていいの??
どーぞどーぞ!!お誕生日様!!!

わーいわーい!!!!!
がふがふ
がふがふ、がつがつ・・・・・・・・・

完食!!
あっちゅ~~間に完食!!!!!

それぢゃあ、次は~~~
獲物だよ!!えどん!どろどろどろりんちょ!!!
獲物

わーーーーーい!!
これ、欲しかったんだよねーーー!!!
ママったら犬でもないくせに持っててさあ~~~
こいつめこいつめーー
こいつめ、こいつめーーー!!!
がふがふ、キューキュー
(しっぱ噛むとキューって鳴くのだ(笑))

エドンちゃん、ものすっご~~く嬉しそうですた(^-^*)
自分が主役!!!って完全に分かってる・・・
良かったなあ~~お祝いしてあげて・・・
エドときつねな獲物

8歳と云えば人間で言えば50歳くらい・・・
エドちゃん
不惑もとうに超えて天命???まあ~~・・・

お願い!!長生きしてね!!エドランゲ・・・・

ちなみに・・・・・
ドルトムントさんのお誕生ケーキとか買うのに
手間取った人間のパーチ―メニュウは~~・・・

こちらですた!!!!!
298円べんとー
298円べんとーー!!(爆)
まあ~~~最近のお弁当ったらお安いわぁ~~
(だって~~・・わんこ用ケーキ高かったし~~)

お誕生日さま
良きに計らえ・・・・・・

(後ろのボロボロふすまは気にすんな!!!(爆))
まったり時々UPするお!!
<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード