fc2ブログ

アーシャーがお空に行って2ヶ月の間のお話(悲しくて悲しくて、とてもやりきれない『あとがき』)

アーシャーがお空のエドちゃんのところに
いぬ
行ってしまってから
もうじき2ヶ月になります・・・
いぬ
最初の2週間はとにかく泣いていました。
後悔することばかりで
後悔して後悔してやり直したくて
1日に何度も号泣していたし
泣いても泣いても悲しみは少しも減らなくて

アーサーとの別れを覚悟していなかった所為で
何度も何度も
最期のあの姿を見つけたときがフラッシュバックして
その度に言いようのない後悔と悲しみが襲ってきて
とてもとても

とても辛かった・・・・・・・
いぬ
この先
生きていたって何にも楽しいこと無いし
楽しいことなんて起こる気もしないし
楽しむ気もないし・・・って思っていました。
コギ
次の2週間も泣いていましたし
若干不眠症にもなりました。
布団に横たわるとそこで寝ながら
お空にいってしまったアーサーを思い出して
アーサーが現れないかと
目を開いて暗闇を泣きながら見つめていました。
化けて出て来て欲しい。
オバケのアーシャーでも良いから
とにかく逢いたくて逢いたくて
抱きしめて撫でて匂いを嗅ぎたくて・・・
いぬたち
1ヶ月が経った頃、ようやく
あの恐ろしいフラッシュバックが起こらなくなってきて・・・
だけど今でも1日も欠かさず
最低1回は泣いていたりします。
さすがに号泣は、そんなにしなくなったけどね。
いぬ
そして・・・・・

アーサーが生きてくれていた時
アーシャー いぬ ワンコ
アーサーが食べるもの・・・・
ワンコごはん
今のアーサーが食べられるもの。
ワンコごはん
アーサーの命を維持できるもの
ワンコおやつ
沢山の
ワンコごはん
色んなワンコフードや
ワンコサプリ
オヤツやサプリを買って保存していたの。
ワンコおやつ
もっともっと生きてくれると思ってたし
ワンコおやつ
アーサーが食べて元気になってくれるならと
ワンコごはん
とにかく沢山蓄えていた・・・・・・
ワンコごはんとオヤツ
これらを処分しなくてはと思ったけど
やっぱり、すぐには手を出す気にならなくて
ずっと放置してたけど消費期限のこともあるし
アーシャーが
お空在住なって何にも食べられなくなって
約1ヶ月経った2月24日に
ワンコごはんとオヤツ
ワンコの居る妹Tちゃん家と
ご近所のお友達のお家2軒の
計3軒のお宅に申し訳ないけど
引き受けていただいた・・・・・・・

同じく、アーサーが首に巻く様に買ってあった
カイロは、えみママに
チリ紙とカイロ
お散歩の時に使うチリ紙はワンコの居る友達に
もらって頂いた。

日にちが経っていくうちに
どんどん存在が希薄になっていく家のワンコたち・・・・・
コギ
コーギーは毛がすごく抜ける犬種だし
アーサーは皮膚も弱かったからフケもすごくて
掃除をしないと家の中中
犬毛とフケだらけになっちゃうから
掃除は欠かせなかったけど
アーサーがお空にいってしまってから
もう2度と生産されないアーサーの毛を
排除するのが嫌で嫌で
掃除が出来なくなってしまった。

埃ごとアーサーの毛を見つけては
ビニールパックに入れて
だけど積極的に入れていくと
見つけることが出来なくなって行くのが
それはそれで嫌で・・・・・・

だけど流石に1ヶ月以上掃除しなかったら(!)
アーサーの毛より人間の毛の方が目立ってきちゃって
仕方ないから3月6日にEちゃんと2人で掃除した。
寂しかったけど仕方ないよね・・・・・・

まあ、まだまだあちこちから毛が見つかるんだけど・・・
流石!アーシャー!!(笑)

それと

まだアーシャーが元気で居てくれると
信じきっていた2021年12月5日
ワンコビスケットを買った帰りに見つけた
ひで産業の美術室さん
鼻にしわがよった木彫りの熊さんが
ひで産業の美術室さん
もしも、まだ居たらお迎えしたいと思って
もう2ヶ月以上経つし年も越しちゃったし
居ないだろうなあ・・・・・と思いながら行った
2022年2月19日の
ひでさんぎょうの美術室さんで
まだ待っていてくれた熊さんを
無事にお迎えすることが出来ました。
クマアサ
そして、やっぱりなかなか片付けられなかった
アーシャーの水飲み場を
水
やっと片付けて
たまにアーサーが居たその場所を
アーシャー いぬ ワンコ
クマアサの居場所にしました・・・・・
クマアサ
アーシャーはニンゲンに絶対に鼻にしわ寄せなかったし
彼が居る時には、この熊の木彫りが
アーサーに似てるなんて微塵も思わなかったんだけど
家に迎え入れてココに置いたら
大きさと云い重さと云いマズルの太さと云い
なんだか、アーシャーにそっくりで
時々、『アーシャー?!!』って思っちゃう・・・・・
園長さんからの贈り物
アーシャー・・・クマアサになって帰ってきたの??
って思えるくらい・・・・・・・
2ヶ月以上も売れずに待っててくれたのも不思議だったし
きっと、君はアーシャーが居なくなって泣いてる私たちを
慰めるために来てくれたんだね・・・・・・
クマアサ
慰めてくれたのはクマアサだけではなくて
みなさんからも沢山の心のこもった贈り物を頂きました・・・
動物病院の先生からお花の贈り物
このお花はお世話になっていた
動物病院の先生から・・・・・
動物病院の先生からお花の贈り物
エドちゃんの時も頂きました・・・
動物病院の先生からお花の贈り物
アーサーみたいな元気な色のお花・・・
先生、どうもありがとうございました。

仲良くして頂いてる猫と畑の写真
みかんさんからは可愛いお花と
みかんさんからお花とお菓子の贈り物
美味しい銀杏もなかを沢山頂きました。
みかんさんからお花とお菓子の贈り物
優しい甘さに心が癒されましたよ・・・
みかんさんからお花とお菓子の贈り物
みかんさん
みかんさんからの贈り物
いつもお世話になってばかりなのに
この時もお心づかい頂き
みかんさんからお花とお菓子の贈り物
本当にありがとうございました。

高中仲間の仲良し夫婦
ぬのちゃん御夫婦からも可愛いお花が届きました・・・
ぬのちゃんご夫婦からお花の贈り物
心温まるメッセージと可愛いお花に
やっぱり泣いちゃったなあ・・・・・・
ぬのちゃんご夫婦からお花の贈り物
どうもありがとうね!!ぬのちゃん御夫婦。

こちらは広島のコギ友達
マニちゃんとポチちゃんのママで
T美さんからの天使コーギーちゃん
ず~~~っと仲良くして頂いてる
Eちゃんの命の恩人でもあるT美さんが
贈ってくださった
T美さんからの天使コーギーちゃん
とってもきゃわたんな
天使コーギーちゃん・・・・・・
T美さんからの天使コーギーちゃん
やっぱり、やっぱり泣いちゃった・・・・・
T美さんからの天使コーギーちゃん
T美さん、本当にありがとうね・・・・・・・

こうして、みなさんから沢山の贈り物や
温かいお言葉の数々を頂いて
みなさんからの贈り物
少しずつだけど元気も出てきて
エドとアーサー
あの直後からの1ヶ月みたいに
後悔と絶望と悲しみだけの日々から
2コギ
ワンコたちが居てくれて幸せだったんだから
いぬ
今もその想いを抱けて幸せだった日々を宝物にして
いぬ
幸せだと思える様に少しだけなったかな・・・
いぬ
2月23日のエドさま生誕祭もやったよ!!
エドちゃん19歳の生誕祭
ワンコケーキ2個買ってきて・・・・・
エドちゃん19歳の生誕祭
去年まではアーサーが食べてくれてたのに
いぬといぬのお菓子
食べてくれるワンコ居なくなっちゃった・・・
(ご近所のワンコの居る友達にもらって頂きました。)

あと4年くらい
いぬ
一緒に居られると思ってたアーシャー
うささんからの贈り物
15歳直前まで元気で居てくれたエドちゃん
いぬ
ずっとずっと
いぬ
忘れないし
いぬ
大好きだよ・・・・・
いちごとワンコ
家に来てくれて
エドとアーサーとチューリップ
本当に本当に

本当に
エドとアーサー
ありがとうね!!!!!!!


↓良かったら押してね(´;ω;`)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!

大好きだよ!!
コギ
またね!!!!!!!
スポンサーサイト



悲しくて悲しくてとてもやりきれない⑱また逢おうねエドちゃん、アーシャー・・・

コーギーの平均寿命は13~14年・・・
いぬ
エドちゃんは
いぬ
14歳と10ヶ月半も生きてくれました。
いぬ
アーサーも、それくらい長生きしてくれるかな?
いぬといもねこクッキー
いやいや15歳・・・
いぬ
出来たらそれ以上長生きして欲しい・・・
いぬ
人懐っこくて大人しくて
三線とコギ
だけどひょうきんで
いぬ
穴蔵が大好きで芸達者で
いぬ
焼きもち焼きで自分が一番好きで
コギ
食いしん坊で
さくさく日記といぬ
寂しがりやの
コギ
今まで出逢ったことのなかった面白い犬・・・
ペットボトルと遊ぶコギ
そして愛する娘が連れて来たワンコの
いぬと
アーサーが可愛くて可愛くて
いぬ
別れが怖くて怖くて
悪いいぬ
アーサーが歳をとるたび・・・・
いぬ
5歳か~~・・・でも、まだ大丈夫!!
いぬ
もう6歳になっちゃった・・・でもまだまだ・・・
いぬ
7歳、8歳・・・・・・・
14歳まであと何年???
いぬ
エドちゃんはあとちょっとのところで
いぬ
15歳までいけなかったけど
いぬ
アーサーはなんとしても
いぬ
もっと長生きさせたい。
いぬ
アーサーと別れるなんて考えられない。
いぬ
10歳になって・・・
いぬとケーキと御馳走
あと4年???
アーシャー いぬ ワンコ
いやいやいやいやもっともっと長生きさせたい!!!
いぬ
馬鹿らしいとは思うけど
オヤツをあげる時も
4個を避けてた・・・”し”を連想させるから
あげる時は3個とか5個とか
ストレーナーといぬ
迷信どころの話じゃないんだけど
でも、それすら避けたかった。
いぬ
それくらい恐れていたアーサーとの別れが
まさか平均寿命より4年も早いなんて
どうしても・・・どうしても信じられなくて
いぬ
だから・・・
いぬ
私たちは最後まで覚悟してなくて
アーサーがしんじゃうと思っていなくて
いぬ
だから、あの最期の姿を見た時の衝撃が
どうしても
どうしても、とてつもなく有り得ない事が起こった。
アーサーがしんじゃうなんて絶対に有り得ないって
そのショックが大きすぎて
ちゃんと心して送ってあげることすら
出来なかった。
いぬ
覚悟すらしていなかったから
逆に可愛そうなことをしたと思ってる・・・・
いぬ
なんで覚悟できなかったんだろう・・・・・・・
コギ
とにかく心が半分くらいに裂けてしまって
いつまでも血が流れ続けている様な
そして泣くたびに、それが更に裂けて
千切れそうになって血がとめどなく溢れていく・・・
どんなに泣いても納得がいかない癒されない
コギ
軽井沢で命を絶った加藤和彦さんの
フォーククルセイダーズのあの歌・・・
悲しくて悲しくて、とてもやりきれない・・・・・
いぬ
これがそうなんだって思った・・・
いぬ
加藤さんも、悲しくて悲しくてやりきれなかったのかな・・・
でも、だからと言って
自分の命を絶つのは絶対に駄目だけど・・・
いぬ
どんなにどんなに乞うても
どんなにどんなに悲しんでも
どんなにどんなに願っても
君はもう帰ってこない・・・・・・
いぬ
どうしてもあきらめ切れなくて
どうにかならないか
君がもう焼かれて骨になってしまっていても
まだ、そう思ってしまう・・・
アーシャー いぬ ワンコ
アーシャー・・・・・・
君はいつか人間になるって
私、信じてたんだよ。
アーシャー いぬ ワンコ
それくらい人間ぽくて人懐っこくて
だけど、やっぱりワンコで
格下のものを蹂躙するアーサー
本当に本当に可愛かったなあ・・・・・・・
君の体や口のにおいが嗅ぎたいなあ・・・・・・
アーシャー いぬ ワンコ
君が居なくなった、この家は
まるで魂が抜けてしまったよう・・・・・
なんだか空っぽなんだよ。
アーシャー いぬ ワンコ
アーサー・・・
私たちがお風呂に入るとき
ひとりにされるのが嫌だったのか
いつも脱衣所までついてきて
私たちがお風呂から出るまで待ってた・・・
アーシャー いぬ
先に脱衣所で待ってる時もあれば
後から来ることもあって
だから、私はアーサーがまだ来ないとき
脱衣所の引き戸を
いつも犬鼻が入る分だけの隙間を空けておいた。
いぬぬわん
夜中、一人でお風呂に入ってると
ふいにガタン!ガラ!ドシン!って大きな音がして
自分でアーサーが来るだろうと開けておいたくせに
何ごと?!って毎回びっくりしたりして・・・
いぬ
今でもお風呂に一人で入るとき
脱衣所の戸は犬鼻の分だけ隙間を空けてある。

ふいに大きな音を立てて今までみたいに
びっくりさせて欲しい。
そして犬鼻の分の隙間しか開いてなかった戸が
いつの間にか
アーサーの体の太さ分開いててくれたら
どんなにか嬉しいのに・・・・・
コギ
脱衣所をどんなに注意していても
何ごとも起こらないのが・・・・・本当に寂しい・・・・・

パパとママが仲良ししてたら
(アーサーが焼きもち焼くのが可愛くて
わざと目の前で抱き合ったりしてたの・・・)
キャウワン!キュウウウン・・・ワンワン!!
って飛びついてきてよ!!!
コギ
ねえ?アーサー・・・・・・
コギ
きゃわたんで優しくて、だけど自分が大好きだった
アーシャー・・・・・
どんなにか大切だったか・・・
コギと紙袋
もっともっともっと長生きして欲しかった。
コギ
ずっとずっとずっと生きていて欲しかった。

今回アーサーのことを書こうと思って
日記を読んでアーサーの写真を見て
思った。
この1~2年
アーサーは思っていたよりずっと
年老いてて
アーシャー いぬ
特にこの半年は、ほぼいつでも
なんだかつらそうな顔してた。
私たち・・・なんで、こんな状態のアーサーが
まだまだ大丈夫だなんて思っていたんだろう?
アーシャー いぬ
大丈夫だと
アーサーはまだ生きていてくれるって
そう思う心が強すぎて
アーサーが頑張ってるけど限界を迎えてることに
きっと気づかないふりをしてたんだと思う。
全ての兆候を見えない振りして無視して
アーシャー ポンポコリン いぬ
それだけ失うのが怖かったから・・・・・
アーシャー いぬ ワンコ
アーサーと別れるのが嫌で嫌で
彼を生かしていたくて
どうしても生きていて欲しくて
手を尽くしていると
彼がしなないように生かそうと頑張っていると
そう思ってた・・・
アーシャー いぬ ワン
だけど違ったんだね。
頑張ってたのはアーサーだった・・・
あんなにあんなに何度も何度も
嫌な薬をのまされて
痛い注射をされても頑張って頑張って
一生懸命、限界まで生きていてくれた。
アーシャー いぬ ワンコ
アーサーありがとう・・・・・・・
アーシャー いぬ ワンコ
今は苦しくないですか?
いぬ
虹の橋の袂でエドちゃんやみんなと楽しくしていますか?
いぬ
エドちゃんを襲っちゃだめだよ?
いぬ
エドちゃんの方がお兄ちゃんなんだからね。
いぬ
階段から落ちないように気をつけてね。
いぬ
勝手に外に行ってパトカーに乗って帰ってくるのは・・
コギ幹線
まあやっても良いよ。
そこはきっと交通事故も無いもんね。
ワンコ
君と一緒に居られた9年と4ヶ月
10年にも満たなかった年月だったけど
本当に幸せだった。
エドとアーサー
今でも信じられないし夢だったら良いのにって
何度でも何度でも思うけど

でも、もう
君やエドちゃんが一緒に居たあの時間を
コギ
アーシャー、君が癒してくれていた
幸せで幸せで楽しかった
あの時間を大切に大切に心に抱いて
生きていかないとね・・・・・・・
今だって悲しくて悲しくて号泣しちゃってるけどさ。
いぬ
いつかきっと逢えるって信じて・・・・・・・・
アーシャー
大好きだよ!!可愛い可愛い
しゅてきワンコ!!アーシャー!!!
何度でも何度でも言うよ!!!
アーサー!!超大好き!!!!!!

アーシャー
最後になりますが
アーサーを愛してくださった皆様
心温まるメッセージや
お花を贈ってくださった皆様に
心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました・・・・・・
アスパラガスといぬ
それと
私から、きゃわたん家族が居る方にお願いがあります。
ワンコでもニャンコでも
ハムスターでもフェレットでもなんでも
どうか元気で生きている姿の
写真や動画を沢山撮ってあげておいてください。
アーシャー いぬ
アーシャー・・・・・
お座りもお手もお代わり(お手代え)も
伏せも、くるり(くるっと回る芸)
手で作った輪に鼻を入れる「お鼻」も
お鼻と同じだけど♪真っ黒くろすけ出ておいで~

キス(顔をなめてくれました)も、いっぱい芸が出来たのに
いぬとガーデンパーク
どんなにどんなに探しても
お手とお鼻をやってる動画がたった1つあっただけでした。
芸の動画、撮っておいてあげたかったな・・・
本当にものすごく残念・・・

だから・・・どうかお願いしますね・・・・・

きゃわたんアーシャー いぬ ワンコ
アーシャー・・・きゃわたんなアーシャー
また逢えるよね・・・アーシャー・・・
エドちゃんと仲良く待っててね・・・・・

いぬ

↓良かったら押してね(´;ω;`)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!

悲しくて悲しくてとてもやりきれない⑰ひとりきりでお空にいったアーシャー

アーサーの最期のお話をします・・・
お葬式の写真も少し載せます。
ショッキングな部分もあると思いますので
苦手な方は読まないで下さいね・・・


2022年1月26日の夜中・・・・・

寝ようと思って部屋に行くと
寝ているEちゃんの反対側の布団の端っこで
アーサーが苦しそうに
目を見開いたままハアハア荒い息をしていた。

放っておくと布団と荷物の間から
変な隙間に頭を突っ込んでいってしまうので
私はアーサーを抱いて朝まで座ってた。

アーサーは時々
まるで芋虫みたいに上半身だけを
仰け反らせた。
明らかにおかしかったのに
私は、それでも
アーサーは良くなると思う魔法にとり付かれていたので
きっと、皮下点滴の所為だと思い込んでいた。

皮下点滴の後は、いつもとても具合が悪くなる。
でも2日くらい頑張ると
その後、嘘のように元気になる。
っていうのを2回も経験していたから
この状態をやり過ごすことが出来れば
アーサーは元気になるし出来るとも思っていた。

とても苦しそうなので何度か水を飲ませると
ちゃんと飲んでくれた。

Eちゃんが起きる時間になったので
会社は半休を取ってもらい
アーサーの抱っこを代わってもらって
その場で布団に入って寝た。

隣でEちゃんがアーサーを抱っこしてくれていた・・・

お昼前に起きて
子供たちだけには
アーサーの具合がとても悪いことを
LINEして
アーサーの腎臓と肝臓にガンバレ!って
念を送ってあげてね。って伝えた・・・
Eちゃんにお昼ご飯を食べてもらった。

Eちゃんが、私たちの布団の
いつも自分の寝てる場所に寝かしつけをしてくれて
アーサーは、それまでとは打って変わったように
目を閉じて大人しく寝てくれた。
寝ているアーシャー いぬ ワンコ
これで、峠を越えたのかもしれないね。
そんなことを話して
Eちゃんは安心して会社に出かけていった・・・・・

だけどEちゃんが出かけてから30分もしないうちに
アーサーはまた目を見開いて
荒い息をし始めた・・・・・・

私はハアハア言っているアーサーの横に座って
スマホで”皮下点滴 体調悪化”とか
検索してた。

私が思ってた様に
皮下点滴をすると具合が悪くなるのでは?
って思っている人が沢山いるようだった。

だけど、アンサーは
「皮下点滴をすると具合が悪くなる訳ではなくて
皮下点滴をしなければいけない程
具合が悪い状態なのです。」
とあった・・・・・・・

アーサーのハアハアする息が
それまでとは少し変わった様に感じた。
それでも私は
アーサーが危ないのだとは思わなかった。

逆に良くなってきて変わったのかも・・・
くらいに思ってた。
口の端から絶え間なく唾液が漏れてくる。
それを拭いてあげながら

ふと・・・・・・

丸2ヶ月も放置していたコタツのテーブルの上の
サーターアンダギーに目が行った。

小腹が空いたな。
お姑ちゃんのために置いてあったサーターアンダギーだけど
食べちゃうか・・・・・

なぜ、そう思ってしまったのか・・・・・・・
2ヶ月も置いてあったのに
なぜそのときに・・・・

私は立ち上がって、その丸いお菓子を
少し温めて紅茶を煎れて
居間のコタツの自分の席に座って食べた。

アーサーが見えない位置で・・・・・
たった2mほどしか離れていないのに
ふすまに隔たれた場所で・・・

ほんの数分ほどアーサーから離れて
食べ終わって
アーサーのところに戻ると・・・・・・・

アーサーの息が止まっていた。

一目でわかった。

アーサーは逝ってしまった。

私がほんの少し目を離している隙に

たった一人で旅立ってしまった。

起こる筈の無いことが起こっていた。

本当に本当に

そんな状態になってですら
私はアーサーがしんでしまうなんて
思いもしていなかったのに

あんなに

あんなに

14歳だと、あと何年って指折り数えて
あと6年しかないのか・・・・・
あと5年しかないのか・・・・・
あと4年しかないのか・・・・・
って恐れていたアーサーの死が
こんなに早く来てしまうなんて・・・・・・・・!!!
まだ10歳と3ヶ月にしかなっていないのに!!!

しかも、ずっとそばに居たのに
ひとりで逝かせてしまった。

あんなに寂しがりやで
ずっとベッタリくっついていたアーサーを
たったひとりきりで旅立たせてしまった。

私はアーサーをすぐさま抱き上げ
「アーシャー!!!アーシャーー!!!」
と泣き叫びながら
もう動かなくなったアーサーを乱暴に振り回した。

生き返るかも知れないと思ったんだと思う・・・・・

だけどアーサーはもう2度と動いてくれなかった。

ああ・・・・・・やってしまった・・・・・・・・・・
もう、取り返しがつかない・・・・・・・・・・・・

ひとしきり泣き叫んだあとで
EちゃんにLINEをしようとスマホを見ると
たぶん、アーサーがお空に行ってしまった時間ごろ
15時16分にEちゃんから
「アサ様のご様子は如何でしょうか???」
ってLINEがきてた・・・・・

「アーサーしんじゃった」

もう、自分でも信じられない
信じられなくてあり得なくて信じられない
思い出すだけでも悲しくて辛くて
恐ろしい言葉をEちゃんに送信した。
Eちゃんもショックだったと思う・・・ごめんね。

だけど、そのときに出た言葉はそれだった・・・

信じられない、とてもとても信じられない
悲しくて哀しくて恐ろしい現実だけが
そこに横たわっていた・・・・・・・

EちゃんにLINEした1分後に子供たちにもLINEした。
「アーサーお空に行っちゃった」

「え?」

「うそ・・・」

そう言いながらも
みんなが一緒に悲しんで慰めてくれた。
だけど私の涙は止まらなかった・・・・・・

信じられなくて本当に信じられなくて・・・・・

私はアーサーのビー玉みたいな
透き通って綺麗な大きくて丸い目が
大好きだった。
いつまでも見ていたいくらい好きだった。
いつまでもいつまでも毎日見ていたかった。

なのに目を開いたまま逝ってしまった
アーサーの瞳はもう真っ黒で
何にも映しておらず
私は、その大好きなアーサーの目を
閉じてあげなければならなかった。

抱っこしたままアーサーの目を閉じてあげるんだけど
アーサーったら、しんじゃってても可愛くて可愛くて
ついつい頭を撫でてしまって
そうすると目が開いてしまうので
また閉じて撫でての繰り返しをしながら
Eちゃんが帰るのを待った。

ずっとお世話になっていた動物病院の先生にも電話した。
先生は、私の所為では決してないですから。
若く見えたけど体の中は老いが進んでいたから
何にも後悔することはないですよ。
○○さんだから、ここまで頑張ってこれたんだと思いますよ
って仰ってくださって
私は号泣していたんですけど優しく慰めて下さいました。


そして・・・・ずっとアーサーを抱っこしていたけど
どうしてもトイレに行きたくて
アーサーを布団の上に置いてトイレに行き戻ると
アーサーが脱糞していた事に気づいた。
硬い便だったので、取っておきたい衝動に駆られたけど
取っておくわけにもいかないので
泣く泣くトイレに流し

布団を見るとおしっこも出ていて
布団もシーツもぐしょぬれになっていたので
洗濯をしている間にEちゃんが帰ってきた。

正直、やることを作ってくれて助かった。
ありがとうね、アーシャー・・・・・・

二人で布団のおしっこや便を処理した。

動かそうとすると、
まだ便が可愛いお尻から漏れ出てきた。
それすらも可愛かった・・・・・・
きれいに拭いてティッシュを折りたたんで
お尻の穴にテープを放射線状に貼ってあげた。
大きな可愛いお尻のそれすらも可愛く見えた。

どこを見たって何を見たって
もう命が抜けてしまっていたって
アーサーは可愛いの。

たまたまあった長くて大きい箱に
ありったけの保冷剤を敷き詰めて
ここ半年、寒くなるまで折りたたんでマット代わりに
ずっとアーサーが使ってた花柄のシーツを敷きこんで
Eちゃんと二人で寝かせた。
アーサーの口から残っていた空気が出たのか
「くぅ・・・」ってかすかに2回声を出した。

アーサーは熱を出していたので
まだお腹は熱かった。
そして、そのお腹はプックリと膨らんでいた。
どうも腹水が溜まってしまっていた様で
苦しかっただろうな・・・・・・
って思うと尚更、可哀想で可哀想で辛かった・・・・・

コロナ禍で県外に住む子達は帰って来られなかったけど
静岡県内に住んでいる末っ子K氏だけは
「会社から外出を止められてるけど
これくらいは勘弁してもらうよ」って
アーサーの顔を見に
会社が終わったあとで
高速に乗って帰ってきてくれて
5分くらいアーサーの顔を見てすぐに帰っていった・・・

あの時、箱の中にアーサーの顔が入っちゃってて
よく見えなかったよね・・・・・
ごめんね、出して見せてあげれば良かったね。
せっかく帰ってきてくれたのに・・・・・

本当はもう少し置いておきたかったけど
アーサーのお腹が腹水でぷわんぷわんで
熱でポカポカで・・・冷やしておいてはあったけど
もしも破れたり臭くなってしまったりしたら
それはそれでとても辛いので
翌日の27日の夕方にお花を持って
お花
エドちゃんのお葬式をして頂いたところに行った・・・
アーシャーのお葬式
まさか、たった4年で
またここに来て
エドちゃんを見送った君を送ることになるなんて
思ってもみなかったよ・・・・・
えどちゃん
そしてアーシャーのお葬式をして頂いた・・・・・
アーシャー
まだどうしても信じられなくて
アーシャーを焼いてしまうのも嫌で嫌で・・・・・

アーシャーのにおいを嗅いでみたけど
いつもみたいなナイスなシュメルはしなかった。
もう生きていなくなったら
においを発することもなくなっちゃうのかな・・・

もう1度だけ触っておけば良かったな。

抱っこもしておけば良かったな。

毛ももっと切っておけば良かった。
なんかはげちょろけちゃうのが可哀想で
そんなに切り取れなかったけど・・・

爪も切って取っておけば良かった。
でも、アーサー爪切られるの大嫌いだったもんね。
だからかわいそうかな・・・って思ったんだよ・・・

これで最後です・・・・・・・

アーサーが焼かれる部屋に入る瞬間も
無理矢理、触ろうかなって思って
やっぱりやめたことも後悔した。

何もかもが後悔の種だった・・・・・・

アーサーが荼毘にふされている間
エドの時はまだ末っ子K氏も居てくれたし
Eちゃんもお姑ちゃんも居たけど

この時はK氏もコロナ禍で来られず
お姑ちゃんも高齢なので家で待たせることにして
とりあえずお姑ちゃんを一旦家に戻すために
Eちゃんが送って行ったので
少しの間、控え室には私ひとりぽっちになった。
お葬式の時にはそれほど泣かなかったけど
そこで号泣した・・・・・

哀しくて悲しくて信じられなくて・・・・・・

一人きりでワンワン泣いた・・・・・・

最近アニメとかでやり直す話が多いけど
出来ることなら本当にものすごく・・・やり直したかった。
あり得ない事だと分かってはいたけど
それでも祈らずにはいられなかった。

すごくすごく祈れば、ひょっとしたら??
「時間があの時に巻き戻ってる?!!」
ってならないかな?
なんてバカみたいなことを何度も思った・・・・・

どうか・・・どうかお願いします。
やり直させてください。
アーサーを長生きさせたいんです。

あと4年・・・・・・・あと4年を
アーサーのあと4年の命を返してください・・・・・


2時間くらいでアーサーは骨になってしまった・・・

エドちゃんより2回りくらい小さい骨格だった・・・

もう、どうしたって本当に帰ってきてくれないのだ・・・・・

だけど

アーシャー

骨になっても可愛かったな・・・・・

次回は、アーサーのお話ラストです・・・
次回はコメント欄を開けますね。

↓良かったら押してね(´;ω;`)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!

悲しくて悲しくてとてもやりきれない⑯急変

2022年1月9日頃から
15日頃までは、
なんとか元気をキープしていたアーサー・・・

Eちゃんは1月4日から風邪ひいてて
何とか復調したけど(コロナではありません)
ずっと体調もご機嫌も完全にならなくて
絶不調・・・・・・

お姑ちゃんは、なんだか認知症の症状出てきてるし
Eちゃんも会社行く以外は、ほぼ寝たきりだし
アーサーも寝たきりだし
家の中も外も寒くて霙が降ったり
寒風が吹き荒んでいたりするし
なんだか老いと負のにおいが充満している家で
毎日、悶々と暮らしていました・・・・・・
(1月16日頃は、なんとか
ご飯も食べられてたんですけどね・・・)
アーシャー いぬ ワンコ
少しずつ少しずつ体調が悪化していくアーサー
アーシャー いぬ ワンコ
だけど、それでもまだ
私たちは信じていました。
アーシャー いぬ ワンコ
暖かくなれば、きっと元気になってくれる!!!
アーシャー いぬ ワンコ
そう・・・信じていました・・・・・・

そして1月17日・・・・
立って歩いてはいるけど、ほとんど食べないし
寝てばかりだったので
動物病院に連れて行くと
心臓の調子がすごく悪いと言われてしまいました。
注射を3本(たぶん1本は強心剤)打って頂きましたが
思ったようには元気にならず

それでもEちゃんが会社に行く時に
この時期にでも私と一緒に
玄関まで送ってくれたりしていました。
(1月18日)
アーシャー いぬ ワンコ
だから、そこまで悪いと思っていなかったんだけど

アーサー・・・・・きっと最後だからと思って
がんばってくれていたんだね・・・・・・・

1月20日も元気が無かったけど
動物病院が休みの日なので
21日に連れて行くと注射をしてもらって
痛い注射、いっぱいして偉かったよね
アーシャー・・・・・・

この後、少し元気が出てきたし
寒さも和らいでいたので
私たちもアーサーを置いて出かけたりしてた・・・・

ごめんね・・・アーシャー・・・・・・・

1月24日はEちゃんが初リモートで
家に居てくれたので心強くアーサーを見守れた。
アーサーも変わりがないようで
ちゃんと歩いていたし、ちゅ~るも食べていたんだけど

1月25日
朝はちゃんとご飯を食べて元気そうに見えた。
お友達の園長さんから
イチゴの贈り物が届いたので
園長さんから秩父の美味しいイチゴ
頂いたいちごのあまりんちゃん
一緒に写真を撮りました。
いちごとワンコ
これが
いちごとワンコ
家のトップモデル
いちごとワンコ
きゃわいいきゃわいいアーシャーの
いちごとワンコ
最後の仕事になりました・・・・・

この後・・・・・

アーサーは
午後3時過ぎくらいに水を飲みに
この場所から2mくらい歩いてきて
水を飲んで戻ろうとしたら
急に後ろ足が立たなくなった。

後ろ足が立たなくなったのは
初めてではなくて、暮れから何度か起こっていたけど
それまでは後ろ足が外側に流れて
八の字になっていってしまう。
って感じだったけど、その時は今までとは違って
後ろ足が力なく揃ってしまい
そのまま立たなくなる感じ・・・・・・・

ものすごく悪い兆候なのに
なんだか、暮れから私たちは魔法にかかっていたみたいに
アーサーは大丈夫と思い込んでいて
そんな状態でも、アーサーが居なくなるなんて
思いもしてなかった・・・・・・

動物病院に連れて行くと
肝臓と腎臓の数値がギリギリです。
って言われて、また皮下点滴して頂いて
家に帰った・・・・・・

続きます・・・・・

↓良かったら押してね(´;ω;`)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!

悲しくて悲しくてとてもやりきれない⑮2022年を迎えることが出来た。けれど・・・

2022年1月1日
元旦をアーサーは生きて迎えることが出来ました。
アーシャー ワンコ いぬ
わんちゅ~るも朝5本、夜5本食べているし
何も食べられなくなっていた数日間の所為で
背骨がゴツゴツ分かるほどになっていたけど
足腰も立つようになりました。

後悔していることは沢山あるけど
本当に沢山、沢山あるけど
これも、後悔のひとつ・・・・・・
アーサー具合が良くなかったから
具合の悪いアーサーの写真を撮るの可哀想で
元旦とか三箇日とか
アーサーの写真を撮ってなかったみたい・・・
ずいぶん探してみたんだけど・・・・・

もう2度と・・・絶対に撮れないのに・・・・・・

せっかくMOちゃん一家も帰ってきてくれてたのに
無理してでも一緒に写真を撮っておけば良かった・・・
でも・・・可哀想だったんだもの・・・
そっとしておいてあげたかったから・・・

だけど・・・本当は寂しかったかもしれないよね・・・

本当にごめんね、アーシャー・・・・・・


1月2日には
行きつけのホームセンターで
わんちゅ~るを沢山買ってきました。
アーサーが食べられるのは・・・・・
今は、このちゅ~るが頼みの綱・・・・・・
大袋を2袋くらい買ったと思います。
ワンコおやつ
1月3日に行く筈だった横浜へは
MOちゃん一家に行ってもらい
あの、大量のプレゼントやお土産も
全部持っていってもらいました。
MOちゃん一家は、そのまま栃木に帰りました。
アーサーと今生の別れになると知らずに・・・

この日、
アーサーはちゅ~るも10本食べ、
少し調子が良くなったようでした。

1月4日にはEちゃんまで風邪引いて具合悪くなり
アーサーとEちゃんはふたりで布団の中・・・
ご飯は、朝ちゅ~る5本、夜は6本

1月5~6日も、ふたりの様子は変わらず・・・・・・

だけど年末に覚悟したアーサーの命は
毎日続いていた下痢も止まって
動物病院再開の1月7日までもってくれた!!!
アーシャー いぬ ワンコ
抱っこして連れて行った動物病院で
思わず言ってしまった
アーシャー いぬ ワンコ
「あけましておめでとうございます!!
生きてま~~~す!!!」
この日は、やっぱり心臓が弱ってるということで
強心剤を打って頂いて

1月8日には、やっぱり寝たきりだったけど
大好きなビスケットも食べてくれて

1月9日にはなんと!!
消化器サポートっていう小粒のご飯を
私の手で5つかみ
ビスケットを20枚も食べて
元旦頃に背骨がゴツゴツ触るくらい
やせてた体も大分ふっくらしてきていて
冗談抜きで15mくらいある廊下を
歩いて移動できるようになった。

1月10日にはEちゃんも会社に行き
アーサーも前日と同じくらい元気にしててくれて
このまま暖かくなったら
きっと元気になってくれる!!
そう思ってた・・・・・・

1月11日は動物病院へ・・・
アーシャー いぬ ワンコ
この日は診察だけで注射はナシ・・・
少しだけ調子が落ちたかな??
と思ったけど、まだまだ元気な感じで

1月12日には寝てた人も会社に行ったし
アーサーもなんとか元気だったので
シーツやアーサーのマットや
色んなものを洗濯して掃除した。

1月13日も体調変わらず・・・・・・
わんちゅ~るを2本
消化器サポートを1回に2~3つかみ
ビスケットを12~14枚くらい食べてくれてた

アーサーは居間の隣の和室で
私たちと一緒に寝ていました。
元、娘たちの部屋だったので荷物が沢山残されていて
布団と、その荷物の間には
MOちゃんがマゴラを生んだ頃に使っていた
柵がそのままその荷物を抑えていて

布団と荷物の間は
アーサーがはまり込むのに丁度良く
マットや毛布などを敷いてやってあったので
アーサーは布団の上にも寝たし
私たちと一緒に布団に入ることもあったけど
一番好きだったのは
その布団と荷物、
あるいは、私たちの頭と居間を隔てるフスマの間で

寂しがりやのアーサーは
私がすぐに撫でられるくらいの近く
私たちの枕元で寝ていることが多かった・・・・・

そうするとね、アーサーの心臓の音が
聞こえてくるの
すごく早い鼓動でトットットットトココットット・・・・・

ああ・・・心臓動いてる。
ものすごく早い鼓動だけど動いてくれてる。
アーサー、生きてる・・・・・

ずっと動いてくれていたらいいのに・・・・・

だけど・・・・・・・

聞いている最中に、もし止まってしまったら。
って考えると怖くて

アーサーの生きている証の鼓動の音
愛しくて愛しくて
だけど怖くて怖くて・・・・・
聞いていると眠れなかった・・・・・



そして・・・・・

その時は刻一刻と近づいてきていたのに
この時は、それに全く気づけないでいた・・・・

次回に続きます・・・・・

↓良かったら押してね(´;ω;`)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!
まったり時々UPするお!!
<< 05
2022
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード