FC2ブログ

『羽根のある君と』によせて・・・(あいいろVer.)

小説もイラストも素晴らしい
稀有な才能をお持ちのlimeさん。
ご自身のブログ
小説ブログ「DOOR」には
続々と想像を掻き立てられるイラストが発表されます。
前回の記事では水色の背景でお話を書いてみましたが
別ヴァージョンとして藍色の背景の絵もあったので
こちらにもお話をつけさせて頂きました(^0^;)\
本当、すんまそん~~~

しょれでは~~~


==================================

羽根のある君と


どうも、俺・・・・・・
死んだらしい・・・・・・・
いや・・・・・死にそうなのかな?
羽根のある君と
気付いたら、此処に居て
気付いたら、ずーーーっと
こいつに付きまとわれてる・・・・・

付きまとわれてる?
いや、纏わり憑かれてるか??

ずーーーーっと
くすくすくすくす笑いながら
俺の体の周りを周ってるんだ。

羽が生えてて天使っぽいけど
これは、きっと可愛らしい死神なんだ。

だって・・・・・



俺は
きっと死にたいと思ってたから・・・・・

大きな発見をして
大ニュースになった。
そうさ!この技術が実用化されたら
世界は大きく変わるだろう。
世界中が驚き、称賛の拍手を俺に送ってくれ
世界中のメディアが俺を取材に訪れた。

嬉しかったさ。

親がくれたこの頭脳で
若くして他の誰をも抜いて
この世界でもトップクラスの研究者になった。

好きな研究が思う存分出来る。
俺にだって人並みの希望ってやつがあったから
それはそれはキラキラした未来を思い描いていたよ。

でも、
そういう出る杭?ってやつは
この日本って国では
どうしたって妬みや嫉みを受ける。

あんな若造が研究したって
たいしたこと出来っこない。

嫌がらせも陰口も充分すぎるほど頂いたし
疎外感も、たっぷり味あわせて頂いた。

そんな中でも理解のある協力者を得て
やっとつかんだ栄光だった・・・・・・



でも・・・・・・
そんなものは束の間の幻だった。

俺の発見は様々な検証の結果
改ざんやいいかげんな記述があると指摘され
あっという間に
ただの勘違い。嘘八百。お笑い種に分類されてしまった。

元々、俺を良く思っていなかった輩は
鬼の首でも獲ったかのように
喜び、俺をさげすんだ・・・・・・・

世界中が敵になった。

ああ、つまらない。
つまらない世の中だ・・・

だから・・・

だから、きっと俺はやっちゃったんだ。


それにしても、この天使だか死神だか・・・・・
なんで、こんなに纏わりついてるんだろう??
俺を連れていくつもりなら
さっさと連れて行ってくれればいいのに・・・・・・

俺は意を決して
この子供のようなものに問いかけてみた。

「あの・・・・・あなた
なんなんですか?死神なんですか??
それなら、さっさと連れて行ってください。
もう疲れましたから。」

さっきからくすくす笑いしかしていない
得体のしれない羽根の生えた子供に
話しかけても無駄だろうとは思ったし
そもそも、
俺は死んでるんだから
しゃべることが出来るとは思ってなかったけど
意外なことに、しゃべることも出来たし
この得体のしれないくすくすっ子も
なんと答えてくれた!!!


「うふふ。やっと訊いてくれた~~!!
あのね、
わたしは足らなかったとこよ。
あなたったら全然わたしの存在に気付いてくれないから
わたしも困っちゃって・・・
でも、良かった!気づいてくれて!!!
もう大丈夫よね??」

「はっ?!」

気が付くと病院のベッドだった。

両親がくしゃくしゃの顔をして
俺にすがって泣き崩れた。

俺は自死を選んだわけでは無かったようだった。
研究所の階段から転がり落ちたのか
踊り場に倒れていたらしい。
たまたま通りかかった恩師が見つけてくれ
病院に運ばれ・・・・・
頭の中の検査の結果は
異状が認められなかったにもかかわらず
数日間、意識不明だったそうだ。

その話を聞いた途端。
何もかもを鮮明に思い出した!!!!!

俺の研究成果に欠けていたもの。

あの屈辱の日々から
それでも諦めずに
ずーーーーっと探し求めていた
足りなかったもの・・・・・・

大丈夫。
今は俺の頭の中で確かに息づいているのを感じられる。
本当はずっとそこに居て声を潜めていた君・・・

その後
俺は足りなかった部分を補い
新たに先のものよりも数倍先を行った
研究成果を発表することが出来た。
世界の評価は
手のひらを返したように
また賞賛の嵐だった・・・・・・

まあ、世間なんてそんなもの。
いつまた更に手のひらを反してくるか分からないから
あまり油断はしないことにしている。

ところで、
あれから

俺の周りには沢山の羽根のある子供たちが居るんだ。
それはもう沢山居て
右へ左へ上へ下への大騒ぎ・・・・・

お前たち!あんまり騒ぐなよ!!
順番に発表するからな。
どいつもこいつも世界を驚かすには充分な
すごい大発見だが
軽々しく発表しては駄目だ。
検証は十二分に!!研究ノートはキッチリと!!

そして階段の上り下りは慎重に!!

羽根の生えた子供たちが全員
こちらを向いて、うんうんと頷いた。



《おしまい》

==================================

ちょっと、例の悲劇をモチーフにしてしまいました・・・
でも、本当にあの研究には期待していますし
最悪な結果を招いたことは大変悲しい事でした。

なんにしても、自分で命を絶つのは駄目です。
ちょっとそんなこと考えてたんですけど
なんか・・・・・・
なんで、ちょっとコミカルな結末になっちゃったんでしょう?

きっと、limeさんのイラストから良いオーラが出てるからでしょうね!!

なんかもう~~~(゜∀゜*)\
すんませんでつ~~~~~~(´Д⊂。・゜・。
ごめんなさい~~!!!limeさ~~~ん!!!


↓良かったら押してちょ!!


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
お礼に
宇宙犬の目から光線お見舞いだ!!!
びっかーーー!!!!!

あなたの健康維持にお役立てください!!

(爆)

スポンサーサイト



まったり時々UPするお!!
<< 09
2014
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード