FC2ブログ

長い長い犬の話 よん

※本記事はコメント欄を閉じてあります。
ご了承くださいますようお願いいたします。


2012年5月にアーサーが家に来て
エドとアーサー2匹体制になり
9歳(人間だと55~60歳くらい?)だったエド様も若さを取り戻しましたが
アーサーが、ものすごく人懐こく
もう、これ見よがしか?と思うくらい
いつでも人間の横や上(?)に来て
「愛でろ~~!!人間!」としていた所為もあってか
人間との関係は増々微妙になっていきました・・・

人間にこれでもかと甘えているアーサーを
エド様はポツンと遠くから見てる
きっと、本当は仲良くしたいんだよね?と
エドのところにも行くのですが
行くとアーサーも必ず着いて来て
超やきもち焼いて絶対に間に入ろうとします。
そこでアーサーを隔離・・・・・
戸の向こうでアーサーが戸に
ドジャーーン!ドジャーーン!と体当たりしています・・・
(ガラス戸なので、そういう音がします。危ないです)

そこまでしてエドを愛でようとしても
エド様、なんとなく羨ましいけど
人間、そこまで好きじゃない・・・
みたいな感じで
少し撫でられれば「もう、結構じゃ」とばかりに
行ってしまう・・・・

エドが寝てる場所に行って横に添い寝しようとしても
必ず、嫌そうに場所を移動する・・・・
逆にアーサーは、人が横たわって居れば
必ず、やってきて体を密着させて添い寝してくれる。
同じ犬種でも全く性格が違う二匹・・・

でも、どちらもものすごくがっついていて
とにかく食欲がすごかった。
エドもアーサーもアレルギーがあったので
病院で高い療養食を買ってあげてたんだけど
とにかくあげればあげるだけ食べる勢いだし
もっと欲しい!って顔するし
病院で下さるビスケットも大好きでいくらでも欲しがるし
リンゴも梨もみかんも大好き!!
リンゴや梨は皮も大好物!!
キュウリのヘタやトマトのヘタ、キャベツの芯
レタスの芯、ブロッコリーの茎
大根のヘタや皮・・・・・・

そうそう、大根の皮は食べないことがあって
食べないな~と回収して捨てて
いざ人間のご飯の時間に大根食べると
絶対に、ものすごく辛い。とかそういう感じ・・・・
逆に残さず犬が食べた時は甘い大根で
大根甘辛センサーみたいな役割もありました(笑)

なぜか、ニンジンとバナナは
どんなに甘くても2匹とも食べませんでした。
匂いが嫌なんでしょうか?

エドとアーサーが一緒に過ごした年月は5年半ほどでしたが
アーサーが来て約1年経った2013年7月2日
その数日前まで八重山旅行に行っていて
波照間と石垣島から大きな荷物を家に送ってあったのですが
このとき、天候が不安定だったため
荷物が1週間ほど遅延するだろうと言われていて
油断していたら、普通に届いたんですね。
で、油断していたので
犬が2匹とも玄関にワンワン言いながら走っていってしまった。

エド様は、もうこの頃は
すっかりマズルコントロールの躾のことなど忘れていて
何なのかは判らないけれど
何か気に入らない時、瞬時に豹変して
あっという間に咬み付くことがあったので・・・
今だから言いますけど
K氏以外の家族の誰もが1回から数回は
流血するまで咬まれていました。
大概は、体のどこか
脚だの横腹だのをを軽く触った時のことでしたが・・・

ただ、他人様には1度も咬みつくことも
ガウ!と云うことも無かったです。
なぜかエドが咬みつくのは家の人にだけでした。
ある意味、心を許していたからこそ
だったのかもしれませんが

思うに、たぶんエドは母犬や兄弟たちから
早くに離されて
犬の社会性を養っていなかったのではなかったのでは。
と思います。
ここまで咬んだら痛い!からダメ。だとか
そういうことをですね・・・

まあ、そこは置いておいて

郵便屋さんがとてつもなく大きな荷物を
運んで階段を上がってきました。
(家は門から玄関まで数十段の階段があります。
荷物は超特大のゆうパック)
前も見えないほどの大きな大きな荷物を
郵便屋さんが玄関まで持ってきてくれましたが
もしも、
どこが琴線かわからないエド様が
万が一、大きな荷物に驚いて
郵便屋さんに咬みついたりしたら大事になってしまう。

ワンワンいきり立っている犬たちを
廊下と玄関の間にある戸(これもガラスの引き戸、
この家は引き戸だらけ)
を閉めて玄関側に入らない様に
閉めようとエド様を少し廊下側に押したときでした。

「ガワン!!」

瞬間
右の手首から先が沸騰したように熱くなり
手が何倍にも膨れ上がった様に感じられました。

やられた!!

何度も咬みつかれてましたけど
これはもう今までになかった
人生で1度も経験した事無かった
ただ事で無い感覚・・・・・・

でも、幸い
大きな荷物を抱えてきてくれた郵便屋さんは
私が後ろ向きのときに起こった
この瞬間の出来事に気付いていないようで
(咬まれたとき、私は無言でした。
重大な怪我をした時、失敗をした時
かなりの高確率で私は声を出さない方です)
ニコニコして待っています(初老の男性の方でした)

私は右手の手首を咬まれていて
既に結構流血していましたが
郵便屋さんに見えないように後ろ手に隠して
出来るだけニコヤカに判子を利き手で無い左手に持って
押そうとしましたが
利き手で無い上に手が震えてしまい
なかなか上手く捺せません。
「あれ??あれ??
おっかしいなあ~~・・・すみません~
捺して頂けます??」
にっこり微笑んで(たぶん、ひきつってた)
郵便屋さんに判子を捺して頂きました。
「ご苦労様でした~~」
異常事態に気付かなかったのか
気付かない振りをしてくださったのか
郵便屋さんは玄関から去っていきました・・・・・

右手手首の内側、血管の一番目立つ場所を2箇所
手首の外側親指側1箇所から出血
とにかく痛みと云うより尋常で無い熱さが右手全体に
そして
3倍くらいに膨らんでるのでは?という様な感覚が
増々ひどくなり立ってもいられなくなりました。
気分も悪くなり吐きそうです。

このとき、たまたま誰も家に居なかったので
会社に居るEちゃんに電話して「エドに咬まれた・・・帰ってきて・・・」
玄関からなんとか居間まで戻り
自分の席辺りで寝転びながら電話して、
うんうん唸りながら
Eちゃんが帰ってきてくれるのを待っている間
アーサーが私の頭の辺りで丸くなって
添い寝していてくれました。
たぶん、ただ事ではないから添い寝してあげよう!!ではなく
なんか、ママ寝たから、ボクも寝よう~だったと思いますが
それでも、それはとても心を落ち着かせてくれました。


次回に続きます・・・



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
↑↓どっちでも押してくれたら嬉しい(・∀ ・∪)ワン!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村
ありがとう!!
いぬたち

スポンサーサイト



まったり時々UPするお!!
<< 01
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード