FC2ブログ

晴れの国岡山旅行記 しょの12『倉敷紡績株式会社という会社』

えーーーー・・・・・・
本来なら、ドラクエの朝
『♪プルルルプッププーーーン・・・』
で始まるところでつが、
ここで、少しお時間を頂いて
御報告をしたいと存じまつ・・・
コホン。

本日3月23日・・・・・・
この日はEちゃんとかじぺたの結婚記念日でございまつ。
何周年かと申しまつと~~~~・・
まあ、はっきりとは申しませんが
世間では大きなお祝いをする節目・・・・
と言われている○○式でございまつ。

あんまりしょんなに経った気はしないけども
ずいぶん長い間一緒に居たもんでつね(^-^*)
なにしろ、結婚した当時は
ベルリンの壁が崩壊するなんて思ってもみなかったもんなあ・・
ふう。

Eちゃん、今までずーーーーっとありがとう!!!
これからもずーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・っと
よろしくねっっっ!!!!!!!!!!!!!

ま、この岡山旅行もしょんな意味合いを兼ねてた訳なんでつが、
まだまだ珍道中は続きまつ(^-^*)b

皆様、よろしければこのあとも、
もうしばらくお付き合いくださいますよう
お願い致しまつm(^0^*)m

さてさて、晴れの国岡山旅行記 しょの12・・・・・
どうなりますことやら・・・・・

はじまりでつ(≧∀≦)q


アイビースクエアでの朝。
雨の朝

大雨だ!!
雨ですた・・・・・・・・・・

しょれも、大雨。

でーーーーーーーーw(TДTw)ーーーーーーーーー!!!

どうしよっか・・・

とりあえず、ブログの世話をしゅるかじぺた。
・・・ぽぽぽぽぽ・・ぽぽぽ・・ぽっぽぽぽ・・・
ぽちっとな!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出来るぢゃねーーーか!!!!
なんだよもーーーー!!!!!
ふつーに出来たよっっ!!!!!!!

やっぱ、ありゃ酔っ払ってた所為だったな(゜∀゜;)\
はっはっはっは!!!

昨晩の飲み過ぎがたたり、
かじぺたが、ぐーだぐーだしてたので、
てなことやってるうちに朝ごはんのお時間(≧∀≦)b
Eちゃんに引きずられるよーに
昨晩と同じレストランまで。

朝食バイキングは、和食か洋食を選んでください。
とのことですたが、
行ってみると大概のホテル朝食バイキングと同様
てきとーにどちらでも何でも選べるような感じですた。

なんででしょうねえ・・・・・
Eちゃんもかじぺたも、
なぜか洋食系を選んぢゃう(゜∀゜)b
アイビースクエア朝食
でも、カリカリベーコンやスクランブルエッグと一緒に
なぜか、ししゃもが2本・・・・・

だって~~だって~~・・・・
好きなんだもん!!ほっといて!!!

ふぃ~~~・・・・・・
お腹が一杯♪♪

しょのままとりあえずお土産を見に行くため中庭を通りまつ。
雨のアイビースクエア

雨のアイビースクエア

風見鶏
雨のアイビースクエア

雨のアイビースクエア
雨のアイビースクエアもなかなか乙なモンでつ。
たった1泊で晴れてる日も、夜も、雨の日も
全部の倉敷が見れたのは
ラッキーだったのかもね。

ホテルの売店アイビーショップにて
焼酎と梅酒
宮下酒造さんの
岡山の地焼酎【吉備王国】(米焼酎でつ)
と、
梅酒「早春」夢二
を購入♪♪
瓶の色がきれい・・・・・・・・

しょれから・・
絵葉書とポチ袋
スケッチ絵葉書と、竹久夢二さんのポチ袋。
めっちゃ可愛い~~o(´Д`*)o

部屋に戻ってチェックアウトの準備。
チェックアウトはAM11時。
結構ゆっくりなので助かりますた♪♪
外は大雨だしね・・・・・

でも、天気予報だと昼過ぎから雨がやむと言っている。
本とかなあ・・・
すんごい雨だけど・・・???

とりあえず、チェックアウトでつ。
宿泊客は、クラボウ記念館に無料で入れるので
大荷物を持って館内を移動。

そうそう、昨晩の写真のあそこでつよ~~~
本当は昼間の写真も撮るつもりだったけど、
何しろ酷い雨なので
カメラを出せませんですた。

ホテルから頂いたチケットを出すと、
受付の方が「ごゆっくりどうぞ~~・・・」
と、スタンプを押してくれますた。

ここは明治21年に建てられた
原綿貯蔵倉庫をしょのまま利用した施設。
中は薄暗く、床も昔ながらのつくりで趣がありまつ。
特に撮影禁止ではなかったので
フラッシュを焚かずに写真を撮りながら鑑賞。
もとい、勉強させて頂きまつ。

倉敷アイビースクエアは、
1973年に倉敷紡績の工場を改築して作られたホテル。
あちらこちらに倉敷紡績の片鱗が見られまつが、
この記念館は、しょの中でも最たるもの。
倉敷紡績(現クラボウ)の
始まりや、歴史、また展望などをつぶさに見ることが出来まつ。
意外や意外にも
来て良かった!!入ってよかった感が
てんこ盛りに感じられる有意義な施設でつ。

クラボウ記念館

クラボウ記念館

クラボウ記念館

クラボウ記念館

クラボウ記念館

クラボウ記念館

クラボウ記念館

大正時代の工場模型
大正末期頃の工場の模型でつ。
なんと!手前の平屋の群れは社宅!!
しょんな時代にびっくりの完備っぷりでつw(゜Д゜;)w

測定器具類
なんかの測定器具。

豆とか・・
梶原博士の適性検査豆・・・・・・って・・・
たぶん入社試験の器用度検査???

商標ざくろ
商標ざくろ
商標 三馬
商標 三馬

大原孫三郎氏の机と椅子
こちらは、大原美術館の設立者でもある
倉敷紡績二代目社長、
大原孫三郎氏の本物の机と椅子。

そもそも倉敷紡績という会社は、
代官所が幕末維新の戦火で焼け野原になった折り、
衰退した町を建て直そうと
立身した若者3人の気概に感じた
町の資産家が出資、
その3人が若くして亡くなるまで尽力して
作り上げた会社だったそうでつ。

明治に作られた紡績会社・・・・・・・・・・
普通に思いつくのは女工哀史など
経営側の搾取や悲惨な労働環境等
古く陰惨な慣習による暗黒な場所・・・・

しかし、この倉敷紡績は違いました。
最初の頃にご紹介した若竹園という保育施設は
いち早く倉敷紡績が働く社員の為に建てた保育所。
会社内には病院を完備。
しょの病院の理念は、
患者に対する完全で平等な医療の提供でした。

さきほどの模型にも見られたように
社宅も完備。
また、福利厚生施設にとどまらず、
いかにして社員が快適な生活を送れるか、
研究施設を作り、
日々、会社と地域、社員が一丸となって
幸せになれる社会を目指していたんだそうでつ。

明治時代にしょんな会社が既にあったなんて
たとえ現クラボウの宣伝の要素があったとしても
驚きの事実ですた。
昨今の、派遣社員切りや
パート、アルバイト使い捨てを平気でやるような会社は
見習って欲しいと思いまつ。

だからね。
紡績会社の工場跡地のホテルだって
女工さんの幽霊が出るわけ無いんでつ(^-^*)b

ま、ひょっとしたら恩に感じてお手伝いに出てくる方は
いらっしゃるかもしれまてんけど・・・

すごろく
ちょっと見にくいけど、これ
倉敷紡績女工さんスゴロクでつ(^^;)
なんと、【振り出し】が入社で、
その後、御姉さま(先輩社員)から仕事のいろはを教わり、
運動会やら球技大会(排球(バレーボール)やら庭球(テニス)・・)
遠足等のレクリエーションも仕事をしながら充実。
お花や、お茶も習わせてもらい、
お仲人してもらって【上がり】は結婚でつお??!!
これには笑いますたが、
荒唐無稽ぢゃ、ここまで喧伝出来なかったと思うので
流石の自信の現れだと思いまつ。

舵輪
製品等を運んだ持ち船の舵輪。

芭蕉布
人間国宝の手による芭蕉布。

昭和天皇陛下御逗留の机と椅子
昭和天皇陛下御逗留の際の椅子と机。

棟方志功氏、書と画の説明文


棟方志功氏の襖絵

棟方志功氏の襖絵と・・・
見事な棟方志功氏の書と画、
また、昭和天皇御逗留の折の机と椅子を最後に
倉敷紡績は、新たな世界に踏み出しまつ。

倉敷紡績記念館は、まだもうちょっとございまつが、
かなり長くなってしまったので
この辺で、お次・・・しょの13にてご紹介致しまつ。

次回で倉敷篇は最後となりまつ。

しょれでは、みなさま・・・・・・
次回まで、さよ~~~なら~~~~!!!!!




スポンサーサイト



comment

Secret

No title

アニバーサリーおめでとうございます。ギョン
ベルリンの壁崩壊前ということは、こたび銀婚式?
すばらしいです。
これからもぐいぐい仲良くむつまじく。

No title

結婚記念日おめでとうございます(ノ´∀`*)
これからも夫婦仲良くいてくださいね(*´ω`*)
ベルリン崩壊前ですか(・∀・)
そこはあえて確認しない事にします(*ノ∀ノ)

おめでとうございます。

ご結婚記念日おめでとございます!
仲良しご夫婦で今後も末永くですね♪ ステキ


おめでとう御座芋す♪ ヾ(´∀`ノシ

趣のある空間での時間経過。。。
新たな想い出作りましょう♪

二人の時間♪ ヾ(´∀`ノシ

大事にしませう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅くなりましたが

結婚記念日だったのですかー。
速読したので気が付かなかったです。 すみません i-230

あらためて、ご結婚記念日おめでとうございます v-308 いつまでもお幸せに v-363

岡山といえば 何か忘れてると思ったら、クラボウでした。
ぜひ行ってみたい場所のひとつです!

それにしても かじぺたさん、岡山旅行記 よく記事続くなーって思いますよ。 
それだけ集中して旅を楽しんでる証拠ですね v-222

こんにちは~!!十兵衛さん(^0^*)ノ

どうもありがとうございます~~!!!
アハハ~~バレました~(^0^;)\??
(バレいでか!!)
頑張り(?)ま~~すp(^-^*)q

こんにちは~!!虫@貯蓄さん(^0^*)ノ

どうもありがとうございます~~(^0^*)\
お気遣い、サンキュ!!です(^Д^;)
頑張って(?)仲良くしま~す♪♪

こんにちは~!!Cooさん(^0^*)ノ

どうもありがとうございます~~(^0^*)ゞ
これからも中年の星(?)として
夫婦仲良く頑張りますわ~~(^∀^*)v

こんにちは~!!すいません!!さん(^0^*)ノ

どうもありがとうござ芋すm(^∀^*)m
そうですね~~~!!!
縁あって一緒になった人なんで、
いつまでも仲良く一緒の時間を大事にしま~す♪♪

こんにちは~!!撃墜王ナガモトさん(^0^*)ノ

いえいえ(^0^*)\
どうもありがつございます~~!!!

そうそう、クラボウは倉敷紡績だし
クラレは倉敷レーヨンだったんですね~
帝人は帝国人絹だし・・・
なんか色々勉強になりましたよ!!!
なぜかグンゼ(郡是)の施設も隣(?)に・・・
何か関係あるんでしょうね、きっと。

No title

結婚記念日おめでとうございますw
実は、実母の誕生日と同じwww
赤飯、自分で炊かれてましたw

こんばんは~!!ひがしさん(^0^*)ノ

どうもありがとうございます~~(^0^*)v
ひがしさんのお母様も、
おめでとうございます!!!!!
手作りお赤飯、いいですね~~~!!
お相伴に与かりたいですo(^-^*)o

こんばんは!

棟方志功先生の書と肉筆画を観れるなんて感動です!
すごい奔放な作品ですねぇ~。版画の世界とはだいぶ違った趣に感じられます。
僕は“民芸運動”関連が非常に好きなので、棟方志功氏の作品を鑑賞することも何度かありましたが、書と肉筆画っていうのは初めて見ました!これは一度肉眼で見てみたいですね。

こんにちは~~!!たびぱぱさん(^0^*)ノ

柳宗悦氏ですね!!
本当は、大原美術館の民芸館で
民芸運動に触れようと思ったんですよ(^^;)
私も好きなので・・・・・

この棟方志功氏の書と画は、
ガラスケース等の何の障壁も無く
本当に間近で思う存分鑑賞できます。
ふすまに、ぐい、と力強く筆をおいた時の
紙に残った毛羽立ちさえもそのまま・・・・・
ものすごい迫力でしたよ!!!

この記念館は、アイビースクエアに泊まらなくても
250円で入館出来ます。
知る人ぞ知る、名スポットだと思います(^-^*)
まったり時々UPするお!!
<< 12
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード