オープンキャンパスにかこつけよう!! しょの5『言問橋の怪談と恒久平和』

隙間からスカイツリー

雲と東京スカイツリー

言問橋・・・・・・
言問橋
かじぺたが、むか~~しむかし、
かじママから聞いた怪談は、
確かこの橋だったと思いまつ。

江戸時代、隅田川に掛かる言問橋のたもとに
一軒の酒屋がありました。
ある日、貧しく年老いた父親が
生活のために娘を売ったお金を入れた風呂敷包みを持って
通りかかりました。
父親は、とても悲しい気持ちで居りましたので
娘を売ったお金だけれど自分を慰めるために
1杯だけお酒を飲もうと酒屋に入りました。

「いらっしゃい。」
酒屋の主人、入ってきた客を見ると
なにやら大きな風呂敷包みを大事そうに抱えています。
『こりゃあ、金めの物が入ってそうだ・・』
酒屋の主人はつい邪(よこしま)な気持ちになり
その客にどんどんお酒を勧めました。

年老いた父親はしこたま酔ってしまいました。
ふらふらと店を出て言問橋を半分ほど渡ったところで
はたと気づきました。
娘を売って得た大事なお金の入った
あの風呂敷包みが無いのです。
さては、先ほどの酒屋に忘れたか!!!

父親はあわてて酒屋に引き返しました。
「すみませんが、荷物を忘れたようで・・・」
「はあ??何言ってるんですか??
何もございませんでしたよ。」
「いやいやそんなはずはない。
あの荷物は大事な荷物なのです。
後生だから返して下され。」
「あんたもしつこい人ですな!!!
そんなものはありませんでしたよ!!!」
「返してください。」
「知らんと言ってるだろうが!!!
帰れ!!!!!」

ピシャリ!!!!!!!!!

父親は酒屋の主人が力任せに閉めた戸に
頭を挟まれ、
額(ひたい)が、ぱっくりと割れ、
血まみれになりました。

酒屋に大事なお金を盗られ
追い出された父親は、
額から血をしたたらせながらとぼとぼと歩いていましたが
なすすべもなく・・・・・・・・・

隅田川に身を投げ死んでしまいました。


さて、老人から大金をまんまとせしめた酒屋。
その金を元手に店を大きくし
大変な大店(おおだな)になりました。
金を盗んだうえ額を割り死なせた可哀想な老人のことなど
すっかり忘れて・・・・・・

店を大きくした主人、
今度は店を継がせる跡取りが欲しくなり結婚しました。
ほどなく・・・・・
赤ん坊が生まれました。

待望の跡取りが出来たと大喜びの主人でしたが、
どういうことなのか
その赤ん坊の額には生まれつき
赤い筋が縦に入っている上になぜか老人の様な顔・・・

それでも大事な跡取りです。
大店らしく乳母を雇いました。
しかし、なぜなのか
雇う乳母雇う乳母、みんな3日ともたずに辞めてしまいます。
訳を聞いても誰もかれもが
判でついたように同じように顔をしかめて
こう言うのです・・・・・
「ああ、おそろしい・・もう勘弁してくださいませ。」

なぜ乳母が辞めてしまうのだろう・・・
酒屋の主人はいぶかしく思い
夜中、赤ん坊を見に行きました。

まだ生まれて間もない赤ん坊です。
きっと布団の上ですやすや寝ていることだろう。
そう思いながら部屋に近づくと
なにやら「ぴちゃりぴちゃり」と音がします。
明かりがふっと消えました・・・

障子を開けると・・・・・・
まだ動けるはずもない赤ん坊が
ずるりずるりと這って行き
行燈の油をぺろ~~りぺろ~~り・・・
なが~い真っ赤な舌で舐めているのでした。
あまりのことに酒屋の主人が身動きも出来ず見ていると、
「見い~~たぁ~~なぁ~~~」
赤ん坊の首がぐるりとこちらを向きました。

「うわあああああ!!!!!」
その顔は、あの時、自分が金を奪い
戸にはさんで額を割った挙句死に追いやった・・・

あの老人の顔そのものでした。

酒屋の主人がその後どうなったかは誰も知りません。
ただ・・・・・
あんなに繁盛していた酒屋が赤ん坊が生まれてからほどなく
見る影もなく没落し、今では跡形もないということです。


てなお話だったと思いまつ。
少しは納涼になりますたか??
たぶん、原型のお話はどこかにあるのでしょうし、
場所も言問橋ではないのかもしれませんが、
まあ、母親が子供に語った物語でつので
もしあなたが知っているお話と著しく違っていても
勘弁してくださいませ。

ただ、かじぺたは、このお話・・・・・・・
怖いと思って聞いたことはありませんでした。
ただ、年老いた父親が可哀想だったのと
娘を売り買いするような時代の悲しさと
因果応報、
たぶん父親の生まれ変わりの赤ん坊の復讐に
納得と言ったら良いのか・・・
そんな気持ち。

江戸時代の人たち・・・・言問橋のこんな近くに
こんなにも大きな塔が立とうとは思いもよらなかったでしょうね。
なにしろ、おいらにですらSFか??!!
って思うくらいでつから・・・
言問橋より隅田川
おう留!!なんでも天まで届くような
火の見やぐらが出来るってえ話じゃねえか。
いやいや、きっと雲の上にゃあ
お天狗様が鎮座ましましてるに違げえねえや!!
言問橋よりスカイツリー

さくら

さつき

あさがお

もうじき終戦の日を迎えますが、
東京大空襲では沢山の方が亡くなり、
この隅田川にも夥しい数のご遺体が浮いたといいます。

折しも、戦後65年・・・
5日には国連事務総長が初めて被爆地長崎を訪れ
核廃絶を目指すメッセージを発信しました。
また、原爆の日(広島は今日、長崎は9日ですね)には
原爆投下にかかわった国や現核保有国の要人
国連事務総長が平和祈念式典に初めて出席するそうです。

世界中に核の脅威と戦争や紛争が無くなり
真の平和が訪れることを祈らずにはいられません・・・


しょの6につづきます


ポチして頂けると嬉しいでつ!!!
↓(´∀`*)oお願いいたしまつでつm(゜▽゜*)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログランキングのブログん家
ポチポチどうもありがとうございますた!!
ココ掘れ!わんわん!!!
あなたに福がありまつようにo(*´∀`)o
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

この怪談話は...
古今亭志ん生さんの落語にあります。
落語では、「もう半分」と1合の酒を2回に分けて呑む
お爺さんが、酒屋の赤ん坊として生まれ変わり、夜中
に「もう半分」と言って行灯の油を店主にねだることか
ら、別名「五勺酒」とも言われています。
(大筋はかじぺたさんの聞かれた怪談話と同じです)

もともとこの話は三遊亭円朝さんの作で、橋の名前も
永代橋だったり千住大橋だったり、演者によって違う
のだそうです。(知らんかった。へー!ほー!!)


さて。
日も変わってもう今日は原爆の日ですか~。
ホント、いつまでも平和であって欲しいものですね。
スカイツリーがテロの標的になりませんように!
(-人-;)ちとブラック

どうもです~~(^0^*)ゞtoyozo さん!!

へえええ~~~~!!!
もとは落語だったんですかーーー???
全然知りませんでしたよ~~~!!!
たぶん母も知らないと思います(笑)
落語って聞いたら面白そうだとは思うんですけど
ほぼ知らないんですよね~~~
漫画の『たまちゃんハウス』で知った噺と、
中学校の文化の日の行事で
落語家さんが学校まで来てくれた時聞いた
『とうなす屋』???(お題がいまいち分からない・・)
くらいかなあ・・・
あ、江戸の有名な幽霊ばなしも
大概落語からなんですよね??
あ、そっかーーー!!!なるほどーーー!!!
(今気づいた(爆))

私の母は月島育ちで祖父母も亡くなるまで居りましたので
隅田川界隈は懐かしい場所なんですよね・・・
けど、こっちには来たこと無かったなあ・・・
月島だともっと下流で
降りる駅が銀座か東銀座なんですよ(^^*)
歌舞伎座は一度も入ったこと無かったですが、
祖父母といつも待ち合わせした場所だったので
壊されるのを聞いたときはちょっぴりさみしかったです。

色々変わっていくんですねえ・・・・・・

こんばんは!

娘を売らなければやっていけなかった時代から、生きることとは直接関係無い、ただの付加価値でしかない高層タワーを造れる時代になったと考えると、ものすごい平和になったんだなぁ~と思うのと同時に、やっぱりそれなりに時間がかかるんだとも思いました。

時間がかかるかもしれないけれども、人類は本当の平和を目指して、歴史を積み重ねているんじゃないだろうか、とも思っています。

こんばんは~~!!たびぱぱさん(^0^*)ノ

そうですねえ~~~・・・
ディズニーランドのイッツアスモールワールドみたいに
いつか本当の平和が世界中に訪れる日が
きっと来ますよね!!!
そう想像しただけで、少し嬉しくなりますね・・・
イマジンでジョン・レノンが歌ってるように・・・
まったり時々UPするお!!
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新ブログ(≧Д≦)こっちは毎日更新!!
ずーっと、このブログでやってたかったけど・・ ファイルが一杯になっちゃったので 2010年11月1日よりこちらに お引越しすることになりますた(^0^*)b
プロフィール

かじぺた

Author:かじぺた
旅行に料理、植物、
動物、貝にアニメに
小物集め・・・
運動(下手の横好き)
ドライブ、食べ歩き・・・
なんにでも興味ありの
B級ブンダーガマー
(゜∀゜)b

ツイッターも
始めますた!!
フォロー
よろしくです!



2010年11月1日より
別荘ブログとなりますた。
過去の旅行も
ハチャメチャなので
良かったら
見てみてちょ!!
たぶん~~~・・・
癒されそうな気が・・
あ、しない??
ま!いっか!!!

貝殻関係で
たどり着いた方、
カテゴリー【貝殻】
以外でも
水辺のあるところ・・・
特に海!に行った時は
ほぼ必ず、
貝殻チェック
しています。
オゴクダ、城ケ島、
知多半島、若狭湾近辺
etc
探してみてね!!!

リンクフリーでつ
w(゜∀゜)w
リンクして頂けたら
御連絡頂けると
嬉しいでつo(´∀`*)o




ランキングに参加して
みちゃいますた!!
ポチっとしてくれたら
わんわんいうお(うそ)
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上のとこ、ポチしてわんわん
ブログラムのかじぺた紹介ページでつ!!こっちもポチしてくれたら、嬉しいわん♪
シュテレンゲル島
美味しいコーヒーで・・・
美味しいコーヒーを飲んで フェアトレード!!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

雲の歳さんのなんやかんや
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
なんか合ってるかもしれない・・・